4→5月がはじめ時!伊地知真沙子さんから学ぶ3つの「大人の肌見せ」スタイル

パンツを使ったコーデが多いという伊地知真沙子さんに、かっこよさと女っぽさをあわせもった「大人の肌見せ」スタイルを教えてもらいました。スキニーやワイドどちらにも合うデザイントップスでほどよく肌を見せるのが、今っぽく女性らしさを表現できるポイントみたい。ぜひ一度試してみて!

[伊地知真沙子]   Instagram>>>masako_urbanbobby
姉妹と革職人の父と3人で、大阪を拠点に活動するレザーブランド「URBAN BOBBY」のデザイナー。こだわり抜いた素材でデザインから縫製まで一点一点手作業で制作したクオリティの高いアイテムばかり。最近はマラソンにハマっているそう。

 

ゆるシルエットでヘルシーな色っぽさを

Blouse : PINKYOTTO

Denim : A.P.C.

Sunglasses : Ray-Ban

Bag : URBAN BOBBY

Shoes : ZARA

 

「デコルテがキレイに見えるオフショルダーは、肩ひもがあることでよりオシャレな印象に。ガーリーになりすぎないようデニムパンツでカジュアルダウンしました。」

 

大胆な柄もVネックと足首見せで抜け感を

Tops : ‘PalinkA

Pants : ‘PalinkA

Bracelet : Keiko

Bag : URBAN BOBBY

Pumps : ZARA

 

「大胆な柄と色合いがツボのセットアップでまとめました。シンプルなボトムやトップスを合わせて上下別々に着たり、この春夏の着まわしに重宝しそうな予感です。」

 

ボリューミィなシャツはえりを抜いて

Shirt : ZARA

Pants : CANDI

Bracelet : URBAN BOBBY

Bag : URBAN BOBBY

Shoes : PRADA

 

「今季は大きめのゆるシャツのえりを抜いてデコルテを見せる着こなしが新鮮。すそはリネン素材のショートパンツにインしてすっきりと。同系色のバッグを合わせて大人っぽく。」

 

バランスよく抜け感をつくれる肌見せスタイルはいかがでしたか?シンプルだけどひとクセあるデザインシャツだったり、涼しげなリネン素材を合わせたりと旬顔と季節感をうまくMIXさせたところもマネしたいポイントですよね。夏まで着まわせるコーデばかりなのでお買い物する際の参考にもなるはず。

( )

PAGE TOP