ロゴTシャツを大人っぽく着るヒミツは◯◯にありました【樋口かほり的10実例】

無地Tだとちょっと物足りない、もう少しアクセントが欲しいって時に合わせたいのがロゴTシャツ。幼い印象になりがちなので、大人っぽく知的に見えるアイテムを選ぶことが最重要項目です。

 

教えてくれたのは
スタイリスト樋口かほりさん
minaを始め、あらゆるジャンルの女性誌やカタログ等で活躍する人気スタイリスト。誰もが持っているであろう定番アイテムに、ヴィンテージやトレンド、女っぽさをMIXさせておしゃれに見せるテクが得意。普段の私服スタイルにも定評あり。

 

「さらっとロゴなら品よくまとまります」

きゃしゃなフォントだったり、小さくポイント使いしているものだったりと、あまり主張し過ぎないものが。シンプルな色使いでもどこかにぬけを意識した着こなしなら、上品なスタイルが完成します。

細ロゴ:やんちゃコーデを淡トーンできれいめシフト

taw2016062425

©mina2016年6月号

グレーロゴTシャツ 4,900円+税/OSMOSIS(OSMOSISラフォーレ原宿店) 白サロペット 6,990円+税/DISPARK(WEGO) バッグ 11,800円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) サンダル 10,990(税込み)ZARA(ザラ・ジャパン) サロペットのすき間からチラリとのぞかせてロゴの存在感を半減。全体をニュアンスカラーでまとめれば、サロペットのやんちゃさも見事払拭され大人な着こなしが完成。

胸元だけ:ロゴTシャツをレディなアイテムでサンド

taw2016062422

©mina2016年6月号

グレーロゴTシャツ 5,800円+税/ホリデイ 黒レースオールインワン 5,900円+税/マジェスティックレゴン カンカン帽 11,600円+税/CA4LA (CA4LA ショールーム) 白バッグ ○○円+税/ビュレ×フリークス ストア(FREAK’S STORE渋谷) パンプス 10,970円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) オールインワンの上からTシャツを重ねてガウチョ風にアレンジ。女らしいアイテムとMIXさせることでワンランク上の着こなしに。

ワンポイント:ボトムも白でつなげてフレッシュな装いに

taw2016062423

©mina2016年6月号

白ロゴTシャツ 6,000円+税/VANS×GOOD TOWN by Frederick(Frederick) 白ベルトつきワイドパンツ 13,000円+税/デイジークレア (デイジークレア 西武池袋本店 ) ヘアバンド 3,300円+税/カオリノモリ(カオリノモリ ハラジュク) トートバッグ 7,500円+税/リラ キャンベル(Ray BEAMS HARAJUKU) パンプス 13,800円+税/エンチャンテッド(ミユ・ブーケット・アパルトモン) 白のワントーンは辛口小物でキュッとひき締め。

小さめロゴ:エッジの効いたデザインがコーデのスパイスに

taw2016062424

©mina2016年6月号

黒ロゴTシャツ 2,990円+税/DISPARK(WEGO) デニムスカート 9,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) トートバッグ 8,900円+税/L.L.Bean(L.L.Beanカスタマーサービスセンター) スニーカー 12,000円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) メガネ/スタイリスト私物 デニムスカートやトートバッグ、スニーカーなど、カジュアルアイテムを合わせてハードな印象のTシャツをデイリーLOOKへとシフト。

 

「今っぽくなれるのはスポーツブランドのロゴT

ベーシックなロゴTのマンネリ打破として今注目しているのがスポ-ツブランドのアイテム。イメージを覆す、鮮度の高い着こなしを約束してくれます。

きれいめパンプスでボーイッシュに見せない大人スポーティが完成

taw2016062426

©mina2016年6月号

黒ロゴTシャツ 4,000円+税/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口) 白スカーチョ 13,000円+税/AGNOST パンプス 14,800円+税/ワーナー(ROSE BUD) 大胆なロゴプリントも、モノトーン配色ならモードな印象に。今年らしいフェミニンなひざ丈スカーチョで軽さを意識。

無難で終わらせないスタイルUPな着こなしを追求

taw2016062430

©mina2016年6月号

グレーロゴTシャツ 3,500円+税/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループお客様窓口) ショートパンツ 15,800円+税/ホリデイ トートバッグ 5,900円+税/キャセリーニ サンダル 14,800円+税/ROSE BUD 主張し過ぎないロゴなら手持ち服とも難なくマッチ。ハイウエストのショートパンツにINしてTシャツをコンパクトに見せることで、さらなる脚長効果を期待。

 

「ヴィンテージ風のくたっとした風合いが好き」

ずっと使い続けてきたような独特の風合いは、即座におしゃれでこなれた印象に見せてくれる万能アイテム。デイリーブランドはもちろん、古着屋もよくチェックしています。

 

ムード満点な小物を散りばめて夏気分を満喫

taw2016062427

©mina2016年6月号

グレーロゴTシャツ 4,158円+税/Ungrid デニムパンツ 7,900円+税/SHAGADELIC ハット 3,990円+税/DISPARK(WEGO) サンダル ○○円+税/FREAK’S STORE(FREAK’S STORE渋谷) Tシャツ×デニムパンツのスタンダードな着こなしには、目を引く小物を合わせておしゃれをアップデート。わざとくしゃっと着崩したすそのアレンジで、肩ひじ張らない親しみある雰囲気を盛り上げます。

 

潔い脚見せでヘルシーコーデにアレンジ

taw2016062428

©mina2016年6月号

ネイビープリントTシャツ 5,900円+税/ソリッドスレッズ(ROSE BUD) ボーダーニットショートパンツ 2,990(税込み)ZARA(ザラ・ジャパン) ハット 14,800円+税/CA4LA (CA4LA ショールーム) クラッチバッグ 12,000円+税/ハット アタック(カージュ ルミネエスト新宿店) スニーカー 6,500円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) ラフなのい女らしい秘密はコンパクトなシルエットにあり。

 

「使う色を2色にしぼれば落ち着いた印象に」

色がたくさん入ってくると、どうしても幼くなってしまいがち。ロゴとボトムの色をリンクさせ、メインカラーを2色に押さえることで洗練された上品なカジュアルスタイルが完成します。

 

シャープなタイトスカートが大人見えのカギ

taw2016062432

©mina2016年6月号

白ロゴTシャツ 6,900円+税/AGNOST 黒タイトスカート 12,000円+税/Cassimina by Jilky(ミユ・ブーケット・アパルトモン) ヘアバンド 6,000円+税/arth (arth override アトレ恵比寿店 コーディネートとトーンをそろえたヘアバンドで、シンプルスタイルにアクセントをプラス。さり気なくスタイルUPも狙います。そでやすそのこなれたアレンジで全体のバランスをうまく微調節。

コンサバボトムのカジュアルダウンにひと役

taw2016062429

©mina2016年6月号

黒ロゴTシャツ 6,900円+税/バンディットブランド(ROSE BUD) グレーワイドパンツ 7,900円+税/KBF(KBF+ 新宿ミロード店) バッグ 12,800円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) サンダル3,900円+税/FABIA(オットージャパン) 合わせる小物も、ハズし過ぎないシンプルなものをチョイス。リラックス感のある旬なシルエットでロゴTシャツを一新。

 

 

いかがでしたか?「子供っぽくなるんじゃ」と敬遠していた人もこれなら安心。樋口メゾッドで大人のTシャツスタイルを完成させて。

( )

PAGE TOP