「黒はタイト&エッジィに」田中美保の【大人のMIHOカジ】

着心地はラクなほうがいいに決まってるけど、野暮ったくなるのはイヤだし、できることならリッチに見せたい! そこで、どんなときも自然体なカジュアルおしゃれが得意な美保ちゃんをお手本に、着こなしのヒントを探ります。

 

MIHO’S STYLE:黒はタイト&エッジィに

カンタン黒コーデは一部をタイトに&エッジをきかせるのがカギ!
By.Miho

私服は基本黒ばっかりな私も、冬は重ね着するので重たくなりすぎないよう気をつけています。シルエットを部分的にタイトにしたり、ディテールや色でスパイシーな着こなしに!

 

黒+スタッズ小物

©mina2017年1月号

©mina2017年1月号

©mina2017年1月号

スタッズつきの小物も黒が基本。黒コーデに合わせるとほどよくなじんで大人っぽくまとまります。キルティングライナーつきトレンチとカシミヤニットに起毛コーデュロイパンツを合わせて、すっきりもたつかずに防寒を。白スキニーの投入で立体感をメイク!

 

黒+ビビッドカラー

©mina2017年1月号

黒コーデの差し色にはこっくり濃い色を合わせるとブラッシュアップできます。ブルーやグリーンも好き。コンパクトなアウターで全体の広がりをセーブして、黒のモヘアカーデで質感をプラス。

 

 

つい頼りがちだけれど、無難にも陥ってしまいがちな黒。エッジを効かせた小物やシルエット、カラーの力を借りて鮮度を上げるのが美保流の攻略法みたい。

( )

PAGE TOP