《地味or好感》ベージュコーデでモテる4つの正解例

春のトレンドカラーかつ、メンズウケのいいベージュですが、一歩間違えると老けて見えたり地味に見える可能性が…。そこで、男子ボイスを参考に失敗知らずなベージュコーデを検証!モテるためには、「大人っぽく見せること」と、「安心感を出すこと」の2つを意識することが重要だと判明しました。では、具体的な正解コーデを見ていきましょう。

MEN’S VOICE「大人っぽくて、憧れる人ってベージュかも」

「きれいなお姉さんの色って感じ!」と、落ち着いた女性のイメージカラーなんだとか。「女友達がベージュの服を着てたとき、いつもと違う雰囲気でドキドキした」とギャップ見せにも効果抜群のよう。それでは、大人っぽいベージュコーデのポイントを見て行きましょう。

【大人っぽいベージュSTYLE1】 エッジを効かせてカッコ良く!黒でモードを足す

mrh2016020902

©mina2016年4月号

やわらかさを感じない黒を合わせた、シャープで大人なコーデもメンズ好み。ベースのベージュアイテムはニットやサロペなどカジュアル要素があるものならハードすぎを防げます。例えば、ベージュサロペには、コントラストの強い黒ニットで目線UP。美スタイル効果も同時にGETできます。

【大人っぽいベージュSTYLE2】 きれいめアウターにくずしをON!トレンチコートをラフに着る

mrh2016020903

©mina2016年4月号

1枚でレディなベージュトレンチは鉄板モテコート。カジュアルなアイテムを合わせることでコンサバな印象をセーブするのがオススメです。デニムに頼らないことでおしゃれ度もUP。パーカセットアップを選べば、どんなときも男子人気上位を誇る、フードで彼を射止めることが出来るかも!?

MEN’S VOICE「包み込んでくれそうな安心感があるよね」

やわらかな印象を与えるベージュは「一緒にいて落ち着く色。目もチカチカしない(笑)」、「ベージュを着ているだけでやさしい人なのかなって思う」と、穏やかな人柄を想像させる様子。オススメの癒し系ベージュコーデをチェック!

【癒し系ベージュSTYLE1】触れたくなる肌ざわりの良さを追求♥やわらか素材のベージュを選ぶ

mrh2016020905

©mina2016年4月号

視覚的にほっこりさせる、ふんわりした素材を選ぶのもGOOD。「このコといると落ち着くなぁ」とメンズに思わせることを意識して。特に人気なのが、ふんわりストール。メンズは“くるまれてる感”に弱いから、触り心地のいいストールは大好物!

【癒し系ベージュSTYLE2】親しみやすさ№1アイテム!デニムでカジュアル感を強める

mrh2016020904

©mina2016年4月号

メンズに安心感を与える素材といえばデニム。きれいめなベージュアイテムの“キメすぎ”を防ぎ、程よい抜け感をプラスします。鉄板なのはスキニーデニム。きれいめなインディゴカラー&細身デザインは一番のモテデニムなんです♪

 

いかがでしたか? ベージュを味方につけて、春の出会いをモノにしちゃいましょう

 

【岸本セシルがお手本】出会いの季節に向けて…♥春の5大ワンピをご紹介!!

 

( )

PAGE TOP