意外と簡単!RUMIさんが教えるストレートアイロンでつくるゆるふわ巻き

なみなみカールが可愛い、ストレートアイロンでつくるゆる巻き。でもストレートアイロンで巻くってどういうこと?今回は大人気美容師のRUMIさんがストレートアイロンを使ったゆる巻きの方法をレクチャー!

★ヘアアレンジがうまくいかない人へ

ヘアアレンジが最初からうまくいく人なんていない。練習あるのみ!努力です!

例えばデートの朝、初めてしたアレンジがうまくできるわけありません。練習の積み重ねが大事。アレンジのコツを知っているかどうかで上達スピードに差がつきますよ♪(RUMIさん)

ストレートアイロンゆる巻き4つのメリット

表面に大胆ななみなみカールがつき外国人のような雰囲気に

しっかりカールがつき、とれにくい

初心者や不器用な人でも扱いやすく、カールがつくりやすい

毛束の根元から簡単にウエーブがつくれる

 

やり方は超シンプル!さっそく見てみましょう>>

①内側にプレス

毛束をはさみ、力を入れてぐっと内側にプレス。3秒かけて下にズラす。

②外側にプレス

そのまま手首を返して外巻き。3秒かけて下にズラしながら強くクセづけ。

③毛先まで繰り返す

①、②を毛先までくり返す。毛先は内・外巻きどちらでもOK。

 

実はたったこれだけ!超簡単プロセスでゆる巻きができちゃうので、ストレートアイロンは初心者向きなのだそう。朝いきなりやろうとしないで、まずは夜、お風呂の前に練習してみてくださいね!

( )

PAGE TOP