乳がんサポーター
リレーインタビュー⑦

株式会社リサ・サーナ
代表取締役 上田暢子さん
一般社団法人オンライン・ピアサポート研究会
理事 彩田ゆう子さん

乳がん、子宮がんなど女性特有のがんに直面する方のためのピアサポート・SNSコミュニティ『Peer Ring(ピアリング)』。インターネットならではの強みをもつコミュニティを運営している、上田暢子さんと彩田ゆう子さんに、その思いと活動内容をうかがいました。

"情報の少なさ"や"患者会などに参加できない!"すべては闘病中の経験から

上田さん:私自身もサバイバーで乳がん療養中、子育てなどに忙しく、なかなか患者会に参加することができませんでした。また家族や友人にも、悩みやつらさばかりは話せず『共有』というものができない中、ブログを通じて同病の友人を得たことで、お互いに励まし合って治療に前向きに向かうことができました。
そのような経験から、様々な事情で患者会などに参加できない方も、同じ病気に直面する仲間とつながって、気軽に情報交換出来るコミュニティをつくりたいと思い、開発をスタートさせました。

彩田さん:私は33歳で「妊娠中の乳がん」という、まれな状況に直面し、出産と治療の両立という道にたどりつくまで、情報の少なさに苦労しました。サバイバーの経験に基づく情報が、納得できる治療を受けるきっかけになったこともあり、患者同士の情報共有の重要性を訴えてきました。そのなかで『Peer Ring』に出会い、共感して上田と共に活動を開始しました。

いつでも・どこからでも参加できるのがネットの強み

SNSでの無料会員制コミュニティは、開催場所や開催時間が限定されていないところが強みです。働き盛り世代の女性達は、仕事や家事、家族の世話などに忙しく、なかなか患者会に参加できない方も多いのです。そして、東京のような大都市では、がん患者さん向けのセミナーやイベントが頻繁に行われて交流の機会があるけれど、地方の方は同じ病気の人とコミュニケーションをもつ機会が少ないのが現状。
でも、オンラインのコミュニティなら、いつでも・どこからでもコミュニケーションに参加してもらえます。

事務局メンバーと有志が集まって撮ったポートレート

コミュニケーションだけでなく情報も配信

『Peer Ring』は2017年7月にスタート、人気のコンテンツは会員のみなさんのダイアリーです。自分と近い状況の方が頑張っている様子などを励みにしたり、参考にしている方が多いようです。またサバイバーの方の寄稿でイラストを添えて経験を共有する記事は、わかりやすさ、親しみやすさからか人気があり、よく読まれています。

事務局メンバーと有志が集まって撮ったポートレート

そういったSNSのコミュニケーションだけでなく、ソーシャルメディアとして、がんに直面する女性に役立つ情報の発信も行っています。「抗がん剤治療の乗り切り方」などをテーマとした記事の配信や、サバイバーの貴重な体験を共有するような情報の発信にも、今後力を入れていきたいと思っています。

「もしかしたら…?」と不安に思うことがあれば、その不安を投稿してみて

私たちも、まさか自分が「がん」になるとは思っていませんでした。20代、30代半ばの若い方はなおさら「がん」を自分ゴトとして捉えている方は少ないと思います。しかし、乳がんや子宮頸がんなど若い人の発症が増えているのが現状です。
検診年齢には達していなくても、少なくとも異常を感じたら、早めに受診することを心がけて、大切な身体を守ってほしいと思います。

『Peer Ring』は、がんに直面する方のためのコミュニティサイトですが、「がん」と診断されたわけではなくても、気になることがあれば「質問」機能で、がん経験者に質問することができます。
自分のこと、家族のことで「もしかしたら…?」と不安に思うようなことがあれば、ぜひ活用してみてほしいです。
もちろん、不安な症状がある人は早めに医師の診察を受けることが大切ですが、『Peer Ring』でコミュニケーションをとることで、受診の勇気が得られるかもしれません。

事務局メンバーと有志が集まって撮ったポートレート

がんは今、「完治させる・克服する」というよりも「抱えていくもの、共存するもの」になっています。そういった「ずっと付き合っていくもの」に寄り添えるITツールとして『Peer Ring』を活用してほしいです。そして、不安や辛さを抱えた方が経験を共有できる仲間とつながり、元気を取り戻すきっかけとなることが、私達の願いです。

一般社団法人キャンサーフィットネス 代表理事 広瀬眞奈美さん

お話してくれたのは株式会社リサ・サーナ
代表取締役 上田暢子さん(左)
一般社団法人オンライン・ピアサポート研究会
理事 彩田ゆう子さん(右)

がんに直面する女性のためのピアサポート・コミュニティ
Peer Ring

https://peer-ring.com/
公式発足日 2017年7月1日
※現在アプリのリリース準備中※

運営会社 ㈱リサ・サーナ
https://risa-sana.co/
運営協力 一般社団法人オンライン・ピアサポート研究会
http://online-peersupport.site/

信頼される安心を、社会へ SECOM セコム損保 TCM Tokyo Cawaii Media 暮らしニスタ KURASHINISTA Pink Ring O and I

セコム損保は、乳がんの早期発見、診断、治療の
大切さを伝えるピンクリボン運動を応援しています。