面長さんのチーク活用術!目と口の距離を縮めてキュート顔に変身♥

面長な顔立ちはスラッとした印象を与えてくれるけれど、顔が長く見えてしまう恐れがありますよね。そんな面長の印象を和らげる方法を教えます!

小さくまとまった、お人形みたいな顔に憧れる!

©Ray2017年2月号

成城大学3年生の倉持彩(くらもちあや)さんは、「のぺっとして間延びした印象の面長がコンプレックス」だそう。「おでこも広いから、前髪がないと生きていけない!お人形みたいにキュッと小さい顔に憧れちゃいます」この悩み、いつものチークをほんの少し意識するだけで解決します♥

▶How to make?

チークで目と口の距離を縮めよう!

面長さんの顔の輪郭は、実は綺麗な卵形。隠しすぎてしまうのはもったいない!目の下から口までの距離が長い面長さんは、横を意識したチークの入れ方を徹底させましょう!

頬と口の中間、真横にオンするのがコツ

©Ray2017年2月号

ブラシでチークを適量とったら、頬とチーク、チークと口の距離が等分になるように、黒目の下からスタートして真横へスライドさせて。

▶use it!

 

キス パフチークス01 1400円+税/P.N.Y DIV. ハイライト入りの2色セット。肌を明るくしてくれるピンク色です。

完成!タテの長さが消えてキュートさが際立つように

©Ray2017年2月号

全体のタテのラインを中和させるよう、チークは真横に入れるのがカギ。頬の隙間を埋めるイメージで、ちょっと下めに入れるとバランス良く仕上がります!

いつも使っているチークの入れ方を、ちょっと変化させるだけで劇的変化が♥ 面長さんは試してみてください。

( )

PAGE TOP