【ゲレンデdeはなかげな可愛さ】真っ白な雪を連想させる『真冬のアイスメイク』

冬のおしゃれを決めるのはメイクとヘアのひと工夫にアリ♥ そこでメイクの盛りバランスやワンランクヘアアレンジなど、絶対にいいね!がもらえる真冬の方程式を紹介! 今回ははっとするような白さと透明感――。真っ白な雪を連想させる、彩度をおさえた色使いではかなげな可愛さが漂うメイクは、今シーズンのゲレンデにもピッタリ。

真冬の“アイスメイク”でスノービューティーに変身

おとぎの国に迷い込んだお姫様になった気分

©Ray2016年12月号

 

真冬の可愛い方程式アイスブルーシャドウラベンダーハイライトミルキーホワイトグロス

かすかに色みを含んだペールトーンでつくるワントーンメイク。ほのかに冷たさを感じさせる寒色系カラーで顔全体をまとめてクールビューティーな空気をまとって。

 

スノービューティーのHow to

©Ray2016年12月号

a.ミックスアイシャドウ 04 2,200円+税(限定)/ジルスチュアート ビューティー アクセントのネイビーにより、混ぜ合わせるとブルーグレーに。
b.ミニ プレスト チークカラー 02 2,500円+税/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ パール入りでくすみをとばし透明感アップ。
c.ラッシュ ジュエル 01 2,500円+税(限定)/ジルスチュアート ビューティー クリスタルシルバーがぎっしりのラメマスカラ。
d.リップグロス 06 3,200円+税(12/2発売)/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ オパールのように虹色に輝くグロス。
e.ネイルカラー EX EX-59 1,500円+税/RMK Division(限定) メタリックなシルバーを爪全体に単色塗りして、指先もゴージャスに。

 

©Ray2016年12月号

【EYE】目頭たっぷりめにシャドウを入れる
a.を指にとり、鼻筋の横のくぼみに沿って、ぐっと骨格をなぞるようにアイホール全体へ。

 

 

©Ray2016年12月号

【EYE】下まつ毛にラメマスカラを
黒マスカラを上下につけたあと下まつ毛のみにc.のマスカラをつけて、さりげない輝きをオン。

 

 

 

©Ray2016年12月号

【HIGHLIGHT】目頭からつなげるように大胆にオン
b.を大き目のブラシにとり、目頭の下から目の下の一帯、さらにはほお全体まで広範囲につけて顔の中心から発光したような雰囲気に。

 

 

 

©Ray2016年12月号

【LIP】白パールグロスをたっぷりとオン
d.の偏光パールを唇全体に。色はあえてつけずに光だけのせてヌーディーに仕上げて。

 

今の時期、スノーボードやスキーなど冬のレジャーに行く機会も多いのでは? 今回紹介した雪を連想させるようなメイクでゲレンデの視線独り占めしてみて♥ 普段ピンクや赤などのメイクばかりのコもイメチェンにオススメです。
こちらもチェック!
【2017年・春トレンド♥Part4】“洋服もメイクもレトロが気分”春のおしゃれキーワード16選
ゆうこすの最強モテ論♥ モテを作るのは「何もない美女<<運命感じる菅本裕子」の法則!
【コートを脱いでも可愛い♥なんか可愛いって思われる“カジュアルアウター×ミニボトム”コーデ
春何着ればいいかが丸わかり!! ブランド別春服アンサー♡
【冬のメイク&ヘアのおしゃれ方程式】ALLモテ要素でつくる真冬のヒロインフェイス♥

( )

PAGE TOP