タイツと合わせても浮かない♥︎先取り6大春靴【今コーデ・春コーデ見本つき】

まだ手放せない「冬服」と、そろそろとり入れたい「春服」。だけど、上手く春アイテムをとり入れたコーデができない! そんなときは、足元から春をとり入れておしゃれをアップデートしてみませんか? タイツと合わせても浮かないテクと一緒に、この時期使える優秀春靴を一挙ご紹介しちゃいます★

1 :パステル&アースの2大カラーが狙いめ!カラースエード

冬服にも浮かない万能素材といえば『カラースエード』が使える!
冬に慣れ親しんだスエード素材を、春カラーにチェンジして足元を一新! 同じスエード素材でも起毛感の少ないスムースタイプが季節感をだすヒケツ。

\Select Point/
☑起毛感が少なめなスムース素材
きゃしゃなフォルム
大人見えデザイン

a. ピンクスエードパンプス(8㎝) 17,500円+税/バンカートーキョー(モーダ・クレア) b.ベージュアンクルストラップスエードシューズ (5cm) 6,990円+税/OZOC  c.ブルーカットワークスエードパンプス(8㎝) 12,945円+税/プールサイド ルミネエスト新宿店 d.カーキスエードパンプス(10㎝) 23,000円+税/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロぺ コーポレーション)

 

コーデ見本帳▶[春靴]アースカラー×[タイツ]シースルーブラウン

ベージュパンプス(7.5㎝) 6,900円+税/REZOY

>>Point
アースカラーに合うのは同系色のブラウンタイツ。やさしくなじんで可愛い印象に。肌が透けて見える25デニール以下のタイツが好相性。日本人の肌色になじみやすい色だから、春は素脚ではいても簡単に美脚見えが叶っちゃいます♪

コーデ見本帳▶[春靴]パステルカラー×[タイツ]シースルーネイビー

パープルスエードパンプス(7㎝) 3,900円+税/Free's Mart

>>Point
パステルの可愛さを生かすならコントラストの強い黒合わせよりネイビーのタイツで中和を。春先はもちろん素脚でもいいけど、白ソックスと合わせて色をしっかり発色させるとより可愛さがきわだちます♡

 

2 :水彩画風タッチが今の気分華やぎフラワー

はくだけで足元を春めかせるなら『華やぎフラワー』がお役立ち
春といえばやっぱり1足は持っていたい花柄。はっきり輪郭の描かれた花柄よりも、ふんわりやさしげタッチのほうが今の時期のタイツとも相性◎。

\Select Point/
ぼかしフラワー
さわやか見えな白ベース
ヒールはマスト

a. プレートつきオープントウフラワーパンプス(9㎝) 20,000円+税/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロぺ コーポレーション) b.ブルーバックストラップフラワーシューズ(10㎝) 13,871円+税/プールサイド ルミネエスト新宿店

コーデ見本帳▶[春靴]ダーク系フラワー×[タイツ]マットネイビー

花柄パイピングパンプス(7㎝) 15,500円+税/ダイアナ ウェルフィット(ダイアナ 銀座本店)

>>Point
黒タイツでももちろん可愛いけど、花柄が浮いて見えないよう、柄から色をひろって合わせるのがコツ。ネイビータイツなら花柄をキレイに見せてくれる。ダーク系の花柄は、素脚か白ソックスと合わせて柄をはっきり目立たせたほうが、断然春らしく決まる!

コーデ見本帳▶[春靴]ウォーム系フラワー×[タイツ]マットプラム

フラワーパンプス(9㎝) 14,000円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ボルド

>>Point
明るめな花柄は黒タイツだと浮きがち。ダーク系の花柄と同様に、靴の色から色を拾って。足元だけ寒々しくならないように透け感をおさえたマットタイツが◎。春先で花柄にソックスを合わせるなら白よりも肌なじみのいいベージュ系をチョイス。花柄もすんなりコーデになじむ。

 

3:ひとくせデザインで差をつけるプチデコラデニム

『プチデコラデニム』なら、カジュアルタイツにもキレイめになじむ!
もはやオールシーズン使える素材として定着しているデニム。カジュアルが似合う素材なので、寒い日にはリブタイツでラフに合わせるのがオススメ♪

\Select Point/
NOTプレーンなデザイン
デコラポイントは1点のみ
女のコディテール

a.リボンつきデニムパンプス(7㎝) 18,500円+税/ランバン オン ブルー(モーダ・クレア) b.レースアップデニムパンプス(6㎝) 21,000円+税/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

コーデ見本帳▶[春靴]サックスデニム×[タイツ]プレーンリブ

クロスストラップデニムパンプス(9㎝) 12,94 5円+税/プールサイド ルミネエスト新宿店

>>Point
さわやかなサックスデニムは、厚みの少ないポリエステル素材のリブタイツを選んで、軽やかに仕上げるのがお似合いです♡ 春服を着るときは、カジュアルコーデの足元にサックスデニムを選べば、たちまち女のコらしいさわやかコーデが完成♪

コーデ見本帳▶[春靴]インディゴデニム×[タイツ]リブニット

ボンデニムパンプス(7.5㎝) 17,500円+税/バンカートーキョー(モーダ・クレア)

>>Point
ダークなインディゴデニムは、厚みのあるリブニット素材のタイツで、冬らしいほっこりした足元を演出するのにピッタリ★ 春はインディゴデニムの足元を主役にしたコーデに。素材感が可愛いので、そのまま素脚ではいて目立たせて。

 

春靴トレンド&春先まで楽しめるコーデの見本帳は、次のページにも続きます!

( )

PAGE TOP