【先輩に聞いた!就活コラム⑨】就活のリアル・内定者がやっていた7つのこと~IT・広告業界編~

就活が本格的に始まったけど「どうすればいいの?」「何から準備すればいいの?」って困惑していませんか? 今回は4月からIT 広告業界に就職する森野光季さん(早稲田大学 4年)に就活中のリアルな活動事情をリサーチ! 今から知っておきたい6つの知って得する情報をまとめました! *下記内容は森野さん個人の実体験をもとに記しております。

【知っておきたいこと①】エントリー数やOB・OG訪問数

エントリーした会社・・・70社

面接を受けた会社・・・50社

内定をもらった会社・・・2社

OB・OG訪問数・・・30件

上記の数字は個人によっても異なりますが、森野さんのデータから、内定を勝ち取ることがいかに大変か思い知らされます・・・。

【知っておきたいこと②】就活でかかった費用

就活でかかった費用合計:111,000円 

内訳は、コート1着4,000円、スーツ1着15,000円、靴1足5,000円、バッグはおさがり、履歴書写真5,000円、交通費60,000円、カフェ代20,000円、資料代2,000円。交通費が費用全体の半分以上を占める計算になります。節約しようもないことばかりなので、最低10万円くらいはかかると思っておいたほうがいいかも。

【知っておきたいこと③】スケジュール管理

©Ray2017年2月号

▶森野さんVOICE💬

「1日に何件も説明会や面接をまわることがあったので、時間単位で書き込めるバーチカル式で管理。ピーク時は手帳ではなく、A4の紙にバーチカルカレンダーを出力し、書き込んでいました」

【知っておきたいこと④】カバンの中身

©Ray2017年2月号

▶森野さんVOICE💬

「入れていたものは、化粧品、マーカー、パソコン、マイクつきイヤホン朝寝坊してメイクする暇がなかったとき、駅のトイレでできるようフルセット持ち歩いていました! マーカーはグループワーク用に、パソコンは空き時間にESを書いたり、面接前に資料を見返すために、マイクつきイヤホンは移動中、企業からの電話にも対応できるようにそれぞれ持参していました。」

【知っておきたいこと⑤】業界研究のやり方

©Ray2017年2月号

▶森野さんVOICE💬

「業界地図で興味の持てそうな業界をふわっとしぼって四季報で個別企業をチェック。四季報は重いので、気になる企業は部分的に切り取って持ち歩いていました!」

【知っておきたいこと⑥】身につけておいたほうがいいもの

©Ray2017年2月号

▶森野さんVOICE💬

「就活ってとにかく歩くので、靴はクッションつきで負担減、足先はストッキングのうえから5本指ソックスを重ねばきし冷え対策をしていました。」

【知っておきたいこと⑦】就活の軸と心構え

☑自分と向き合い妥協のない就活を!

☑いま、本気を出せばれば仕事も頑張れるハズ

▶森野さんVOICE💬

「私は自分が成長できるかどうかを就活の軸としていました。業界を初めから決めずにいろいろな話を聞くようにしていました。ときには胃腸炎になって体調を崩すこともありましたが(笑)、自分の価値や人生についてしっかり考えられたし、それで改善された人間関係もあるほどです。大変なことは多いけど、得たものはそれ以上です」

 

いかがでしたか? 今回紹介したことは就活をする上で最低限必要なことばかり! 内定を勝ち取った森野さんを参考に、今のうちから就活に関してさまざまな準備をしておきましょう!

女子大生のための就活特集』はこちらから


ESや面接突破のコツ満載の就活講座や就活塾への突撃取材、人気企業人事部インタビューの真面目な就活記事から、黒髪でも似合うヘア&メイクまで就活中の女子大生の情報満載。

 

( )

PAGE TOP