【先輩に聞いた!就活コラム⑩】就活のリアル・内定者がやっていた6つのこと~保険業界編~

就活が始まったけどやることが多すぎて挫折してしまっている人必見! 今回は4月から保険業界に就職する岩本紗佳さん(S女子大学 4年)に就活でやっていたことをまとめてリサーチ! 一つも見逃してはいけない有益な情報ばかりなので要チェック! *下記内容は岩本さん個人の実体験をもとに記しております。

【知っておきたいこと①】エントリー数やOB・OG訪問数

エントリーした会社・・・22社

面接を受けた会社・・・18社

内定をもらった会社・・・3社

OB・OG訪問数・・・8件

個人によっても異なりますが、岩本さんのデータから効率よく就活を進めている人もいることがわかりますね!

【知っておきたいこと②】就活でかかった費用

就活でかかった費用合計:258,000円 

内訳は、コート1着3,000円、スーツ2着60,000円、靴2足20,000円、バッグ2個20,000円、履歴書写真5,000円、交通費50,000円、カフェ代50,000円、資料代50,000円。スーツや靴、バッグを2つずつ購入して万全な状態にしていた岩本さん。カフェに行く機会も多く、出費がかさむ原因になっていたそう。

【知っておきたいこと③】ヘアスタイル

©Ray2017年2月号

岩本さんVOICE💬

「学校で面接練習をしたときに、私の場合ハーフアップのほうが明るくて印象がいいといわれたので、本番でも実践しました。」

【知っておきたいこと④】カバンの中身

©Ray2017年2月号

岩本さんVOICE💬

「入れていたものは、証明写真、のり、折りたたみ傘、エチケットセットエチケットセットは急いで走った後、汗を拭いたり、乱れた髪を整えたりできるので、オススメ。証明写真とのりは、説明会で急にESを書かされる場合に備えて持ち歩くようにしました! 折りたたみ傘は突然の雨の時に準備不足と受け止められるのはNGなので常備するのが◎」

【知っておきたいこと⑤】自己分析・SPI対策・ES

©Ray2017年2月号

岩本さんVOICE💬

SPI対策は、とにかく1冊を徹底的に何周も復習することが大事です。自己分析は、ひとつひとつの出来事を軸に、そのとき思ったことや、そのときの自分の立場などをどんどん書き出していましたESは、写真&簡潔な言葉で人柄をアピールすることを意識しました! 記入したESはすべてまとめてファイリング。常にバッグに入れていつでもチェックできるようにしていました。」

【知っておきたいこと⑥】就活の軸と心構え

☑情報に惑わされず自分で確かめて

☑面接は第一印象で決まるので慎重に

岩本さんVOICE💬

「私が就活で心がけたものは明るさと笑顔。面接でもそれを意識したところ、内定をもらった企業から『前向きな姿勢がとても良かった』とほめられました。圧迫面接をする企業もありましたが、私にはそれが合わず、笑顔の自分を評価してくれる企業が合うと感じました。情報はいろいろ飛び交いますが、自分で感じたことを信じるのが1番!」

 

いかがでしたか? 内定を勝ち取るためにはいろんなことに気を配り努力しなければいけないんです。用意周到な森野さんを参考に、効率のよいやり方を実践していきましょう~!

女子大生のための就活特集』はこちらから


ESや面接突破のコツ満載の就活講座や就活塾への突撃取材、人気企業人事部インタビューの真面目な就活記事から、黒髪でも似合うヘア&メイクまで就活中の女子大生の情報満載。
( )

PAGE TOP