【リップで春メイク】リップはほんのり「Bloomingカラー」でレトロ可愛く

引き続き豊作なリップアイテムは、あらゆる質感や形状から選び放題。まずは、どれでも手っとり早く春色を1本そろえて、口元の色でメイクを更新!

ラブリー&イノセントな『ピンク』

©Ray2017年3月号

[左]インテグレート ボリュームバームリップ N PK370 1,200円+税(編集部調べ)/資生堂 カジュアルなペンシルタイプもおすすめ。
[中・左]キッカ メスメリック リップスティック 33 3,800円+税/カネボウ化粧品 あざやかな発色と透ける質感を両立。クリアピンク。
[中・右]フェイスポップ マットリップス 01 3,000円+税/RMK Division(限定) おしゃれにキマるマット仕上げのピュアピンク。
[右]フォーエヴァージューシー オイルルージュ シアー 09 2,800円+税/ジルスチュアート ビューティ シアーに色づいてツヤ感のあるオイルタイプ。

 

ヘルシー&チアフルな『オレンジ』

©Ray2017年3月号

[左]グロス ヴォリュプテ 212 3,800円+税/イヴ・サンローラン・ボーテ ラメ入りグロスでシアーなオレンジに。
[中・左]リップスティック 9407 3,300円+税/NARS JAPAN ミルキーな発色のコーラルオレンジ。
[中・右]リップブロッサム 24 2,800円+税/ジルスチュアート ビューティ 軽やかにのびて発色するノンパールのビビッドオレンジ。
[右]フレッシュセント ルージュ 02 3,800円+税/エレガンス コスメティックス みずみずしい発色のアプリコットオレンジ。

HOW TO

“シンプルメイクにリップをひとさじで旬ルックに見違え”
ボルドーや赤がメインだった秋冬から一新するなら、ピンクやオレンジの明るくハッピーなカラーたち。フレッシュな発色のリップで、唇にポイントを置けば、たちまち春らしいよそおいに早変わり♪

©Ray2017年3月号

春メイク成功のポイント

リップをちょこっとそのままチークにも

©Ray2017年3月号

リップ一点主義メイクだけど、実はこっそりリップのカラーを練りチークとして活用。ほお骨に小さく入れてほんのりリンクさせれば、浮かずに可愛いがかなう。

 

 

こちらもチェック!
【とにかく寒い日の重ね着テク】✕はおりものを”コートとトップス”の間にはさむ♥
春待ちおしゃれの救世主♥ 今、買い足すべき“プチプラ”ニットLIST
カレとのデートには接近戦に強い「あざと可愛いフェイス」に決まり♥
こうすれば浮かない!子供っぽくない!白・パステルカラーの大人見せコーデLESSON
タイツと合わせても浮かない♥︎先取り6大春靴【今コーデ・春コーデ見本つき】

( )

PAGE TOP