【プロが教える!就活コラム⑪】一緒に働きたいと思わせる就活マナー ~メール&電話編~

就活中はついついES対策や面接対策に目が行きがちですが、その前に基本的なマナーを覚えることが大切! 特にメールや電話は言葉遣いや言い回しなどをちゃんと覚えていないと相手を不快にさせてしまうことも。今回は就活中によくある3大シチュエーションですぐに使えるルールをご紹介。

*監修してくれたのは、独自の就活ノウハウで就活生をサポートする、ハナマルキャリア総合研究所の代表取締役の上田晶美さん

OBOG訪問の依頼メール【正解例】

【件名】OG訪問のお願い (*1)

◯◯様(*2)

お久しぶりです、△△サークル後輩のレイ田レイ子です。(*3)お元気でご活躍のことと思います。さて、本日はOG訪問のお願いをしたくメールしました。就職活動を始めていくうちに、金融業界に興味を持ちました。一生のパートナーとして、お客様の人生に関われることに魅力を感じているためです。

そこで、先輩が勤務されている■■生命について、お話をうかがえたらと思い、OG訪問をお願いできればと思います。

お忙しいところ恐れ入りますが、1時間ほどお時間いただけますと幸いです。この2週間くらいで、◯◯先輩のご都合よろしい日時を教えていただけないでしょうか。

突然のお願いで申し訳ありませんが、どうぞご検討ください。よろしくお願い致します。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

★★大学☆☆学部3年

レイ田レイ子(れいた・れいこ)

Email:r-reiko@shufutomouniv.co.jp

住所:〒112-8675 東京都文京区関口1-◯◯-■■

電話:090-◯◯◯◯-◯◯◯◯  (*4)

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

▶チェックポイント

☑件名だけで何の用事かわかるようにする(*1)

☑敬具は不要(*2)

☑まず必ず名乗って!(*3)

☑署名はマスト(*4)

遅刻の電話【正解例】

企業「△△企業です」
レイ田「お忙しいところ申し訳ありません。本日、14時より(*1)面接をして頂く予定の●●大学のレイ田と申します。大変申し訳ありませんが、電車の遅延により予定時刻に遅れてしまいそうです」
企業「わかりました。何時くらいに到着できそうですか?」
レイ田14時15分までには到着できる(*2)と思いますが、大丈夫でしょうか?それとも日を改めて伺った方がよろしいでしょうか?」
企業「15分ほどであれば、本日面接をいたしますのでお越しください」
レイ田「ありがとうございます。なるべく急いで向かいます。大変申し訳ありません」
企業「お待ちしております」
レイ田「よろしくお願いいたします」

 

▶チェックポイント

☑何時のアポなのかを言う(*1)

☑確実に間に合う時間を提示(*2)

内定辞退の電話【正解例】

企業「△△企業、人事部の〇〇です」
レイ田「お忙しいところ申し訳ありません。先日、内定の連絡を頂いた●●大学のレイ田と申します」
企業「レイ田さんですね。今日はどうされましたか?」
レイ田「せっかく内定を頂いたのに申し訳ないのですが、辞退させて頂けないかと思っております(*1)
企業「それは残念です。辞退理由をお聞かせ願えますか?」
レイ田「就職活動において色々な企業を見た結果、どうしても志望度の高い業界があり、そちらに行きたいという結論に至りました。〇〇さんをはじめ、御社には大変お世話になったのに申し訳ありません」
企業「わかりました。今後もがんばってください」
レイ田お世話になり、ありがとうございました。(*2)失礼いたします」

 

▶チェックポイント

☑ズバッと結論を先に言う(*1)

☑感謝の気持ちも伝える(*2)

 

いかがでしたか? 遅刻したり内定辞退の電話は気まずいし言いづらいけど、その分丁寧に伝えることが必要不可欠なんです。メールも電話も顔が見えない分、誠実に対応することを常に心がけましょう。

女子大生のための就活特集』はこちらから


ESや面接突破のコツ満載の就活講座や就活塾への突撃取材、人気企業人事部インタビューの真面目な就活記事から、黒髪でも似合うヘア&メイクまで就活中の女子大生の情報満載。
( )

PAGE TOP