【上司&先輩・会社飲みで使える】男女関係なく目上の人に好かれる!大人モテ飲み会テクニック

新しい恋の出会いや上司と仲よくなれるチャンスが満載の飲み会は、参加しなきゃ損! トークや気配りに自信が無い人でも、飲み会が今より3倍は楽しくなるモテテクのノウハウを教えちゃいます♥ “飲み会”とひと口にいっても、一緒に飲む相手によって使うべきモテテクは違ってくるもの。今回は引き続き男モテ代表の中村静香さんに、上司や先輩が同席する会社の飲み会などで使えるモテテクを紹介!

大人モテ▶会社の飲み会モテを心理学からアプローチ!

会社の飲み会は上司や先輩などの“大人”からのモテが気になるところ。男女関係なく目上の人に好かれるテクをラインナップ!

飲み会は最初のつかみが肝心“店への到着時”

自分が幹事ではなくても、飲み会では常に上司をもてなす感覚で。幹事や先輩の右腕になるのもおすすめ。

☑「お部屋はこちらです!」と
お店の入り口で上司を誘導して
気遣い上手の印象を植え付けて

新人歓迎会で自分が主役であっても、決してお客様気分にならず、積極的に動いて。上司や先輩が到着したら、部屋の案内を買って出れば、目上の人を敬う気持ちをアピール可能!

 

☑メニュー選びのときは
「召し上がりたいものは?」の一言
他の新人とは一線を画せる!

注文を任されたときでも、上司や先輩に「召し上がりたいものはありますか?」と聞くと気遣いのできる新人と評価UP。「特になし」と言われたら、それ以上聞かないのがマナー。

 

「私、新人なんでやります!」と
積極的にオーダーやお酌をすれば
上司への忠誠心を演出可能!

会社の飲み会は仕事の延長なので、進んで動くのがマスト。「私、新人なんで」と言っておけば、女の先輩から「上司に媚びちゃってムカつく」なんて妬まれることも回避できる!

 

コミュニケーション能力が問われる!“飲み会最中”

お酒を飲み始めて、緊張感もほどける頃。“無礼講でOK”と言われても、油断禁物。“仕事”であることを念頭におい行動するように。

「さすがです!」「すごい~」で
上司を思いきりヨイショすれば
可愛い部下の印象を与えられる

どんなにつまらない話でもとにかくホメ、オヤジギャグは笑うこと。持ちネタの少ないおじさん上司は確実に気分がよくなるもの。あれこれ考えず、条件反射のように行うのが◎。

 

トーク下手な上司や先輩にも
バランスよく話をふれば
気配りが得意のイメージが作れる!

飲み会では新人に質問が集中しがち。自分が答えたら、「●●さんはいかがですか?」と話に入れずにいる人に話をふって。そんな様子を上司は心配りができるヤツと高く評価するはず。

 

☑セクハラや個人的な質問には……..
「●●●●(笑)」で
上司に恥をかかせない=デキる印象UP

次のページでチェック! 終盤のお会計の際の正しい対応も紹介します。

 

( )

PAGE TOP