【白のおしゃれな使い方】春服脱いだら…"白がち"コーデが今っぽくて、大人可愛いんです!

春服以上、夏服未満な今の時期気になるのが、シーズンレスで着れる『白』の上手でおしゃれな使い方。そこで、あえて全身オール白に徹しない"白がちコーデ"を提案。簡単に即今っぽく仕上がるテクを、シカちゃんとまいやんの大人可愛いタッグでお届け!

白 Rule ♥ 01

可愛い白シャツを味方につける!
今季のトレンドでもある"白シャツ"。ハリのある素材感が表すのは、きちんとしてて品がいい、そんな女性像。でもフリルや肩あきで"甘さ"の注入ももちろんお忘れなく♥

 

白の持ち味をとことん堪能♡な白シャツ使い

 

白 Rule ♥ 02

あえての足元スポーティーがおしゃれ!
レースや花柄などの"可憐な"白。でもまんま着るんじゃ、おしゃれ度がちょっと足りない? そんなときは足元に変化を。スニーカーやスリッポンのスポーティーな味つけがおすすめ。

 

可愛い白コーデなら足元ニコイチだって浮かない…でしょ♥

 

白 Rule ♥ 03

ストライプを自由自在にあやつる!
白ベースのストライプ×白アイテムで"白がち"コーデは即完成です。さわやかさと今っぽさをかねそなえたストライプさえあれば、あとは手持ちアイテムだって問題なし!

 

お嬢さんストライプも"白がち"コーデで、こんなに新鮮

 

白 Rule ♥ 04

白レースガウンのから中の色を透けさせる!
春のヒットアイテム、白レースガウンも目線を変えて投入。ガウンの中に旬のビビットカラーを仕込んでレースから透けさせれば、ほら、ひと味違った"白がち"コーデに!

 

お目立ちカラーアイテの可憐な着こなしかた見つけた!

 

白 Rule ♥ 05

白↔ベージュ系のグラデをマスターする!
オール白に徹しない"白がちコーデ"でも色みをある程度そろえるほうがおしゃれ。そんなときマスターしたいのがベージュ系とのミックス。小物でベージュを投入するのも手!

 

白+ベージュ系なら失敗なしの大人可愛いが実現♥

 

あえてオール白にしない"白がちコーデ"。ぜひトライしてみてね!

 

( )

PAGE TOP