【まわりを不快にさせないエチケット】汗とニオイの攻略法&気になる、気にする汗・ニオイQ&A

今回はこの時期、自分でも気になってしまう「ニオイ」について。「ニオイハラスメント」なんて言葉も出てくるほど、みんなニオイには敏感。汗ばむ季節の対策法を教えます。

ニオイのもととなる汚れをためないことが大切です

汗をかくと「自分はにおっているかも」と思いがちですが、汗ってそんなにクサイもの?

シロノクリニック恵比寿本院  副院長 中川桂先生

汗はほとんどが水分なので、実は無臭なんです。汗腺から汗が出るときに皮膚上の雑菌や皮脂と混ざることでニオイが発生します。また、汗が蒸発できずにムレた状態になるのも雑菌が繁殖してニオイがきつくなる原因のひとつ。毎日、お風呂に入って清潔な状態を保てば、ほとんどの人は害になるニオイを発することはありません。気にしすぎるとストレスから汗の量が増えることもあるので”私だけじゃない”と気楽に考えることも必要です

 

におわない女になるための簡単ルール3

【1】シャワーよりも
入浴でいい汗をかく

エアコンの普及や運動不足から汗をかく機会が減り、汗腺の機能が鈍ってべとべとした「悪い汗」をかく人が増えています。「いい汗」はサラサラとして、99%は水分でニオイはほとんどしません。いい汗をかくには発汗を促す入浴がマスト。39℃のお湯に20分ほどつかることで、におわない「いい汗」がかけるように。(バスクリン広報・石川泰弘さん)

きき湯 清涼炭酸湯 リフレッシュフローラルの香り 360g オープン価格/バスクリン 暑い日でもさっぱり。

 

【2】ぬれたタオルなどで
こまめに汗をふく

汗が皮膚にとどまることで雑菌と混ざり合い、ニオイが発生します。汗は放置せずに清潔なハンカチやぬれたタオルなどでやさしくふきとりましょう。皮膚を傷めるのでこするのはNG。(中川先生)

エージーデオ24 クリアシャワーシート Na 40枚入り オープン価格/資生堂 汗によるベタつきもスッキリ。

 

【3】通気性のいい
衣服を選ぶ

特にワキはムレやすい場所なので、汗を吸収し速乾性のある素材を選ぶことも大切。化繊
よりもコットンや麻など天然素材がいいでしょう。また、ワキ汗パッドがついたインナーを着るのもひとつの手。そでにゆとりがあるものもいいですね。(中川先生)

 

気になる、気にする汗・ニオイQ&A

次のページでは「自分がクサイってどう判断するの?」「足裏に汗を沢山かくのは病気?」など、気になる汗のQ&Aを紹介。さらに男子が”思わずテンションが下がってしまった”、女のコの汗とニオイについてもお届け。

( )

PAGE TOP