【汗ばむ季節のエチケット】ワキ・頭髪・足etc.パーツ別、気になる汗・ニオイの予防ケア

今回はこの時期、自分でも気になってしまう「ニオイ」について。「ニオイハラスメント」なんて言葉も出てくるほど、みんなニオイには敏感。前回の汗とニオイの攻略法で紹介した、におわせないための3つのルールを守りながら、パーツ別に心がけたいポイントをまとめました。

ワキ

汗を蒸らさない環境をつくること
汗腺が多く汗をかきやすいうえに、肌が密着しているので汗の逃げ場がないワキ。ムレやすく雑菌が繁殖しやすいのもニオイの原因に。汗を吸収しやすい服を選ぶ、汗をこまめにふくことがポイントです。

外出前

>>ロールオンやクリームでしっかりフタをして汗をおさえる
汗は体温調節を担っていますが、ワキの汗はそれほど重要ではないので制汗剤を使ってフタをしてもOK。清潔な肌に使いましょう。

1.ビオレ 薬用デオドラントZ ロールオン せっけんの香り40㎖ オープン価格/花王 大量の汗をかいても殺菌作用が続き、ニオイを長時間予防。
2.メイドオブ オーガニクス DE ロールオン EXホワイトライト 無香料 50㎖ 1,500円+税/たかくら新産業 消臭だけでなく美白効果も。
3.デオボール シトラスソルベの香り15g 640円+税(編集部調べ)/ロート製薬 汗を香りにチェンジ。

1.エージーデオ24 デオドラントスティック Na フレ
ッシュサボンの香り[医薬部外品] 20g オープン価格/資生堂 汗をかいても流れ落ちずにピタッと密着。
2.Ban汗ブロックスティック プレミアムラベル[医薬部外品]20g オープン価格/ライオン 汗の出口にフタをするから汗ジミも気にならない。
3.8×4ワキ汗EX クリームカプセル[医薬部外品] 0.5g×6コ オープン価格/ニベア花王 濃密なクリーム。

服装

>>ワキを締めつけず、通気性のいいデザインを選ぶ
汗を蒸発させることが大切なので、風通しのいいデザインを選ぶのも手。また吸湿・放湿、消臭など機能性の高いインナーを着るのもおすすめです。

外出先

>>汗をかいたらふきとり、スプレーでリフレッシュ
おさえても出てくる汗はニオイが発生する前にふきとること。肌を清潔にしてから再度、制汗剤をつけるのがコツ。清涼感のあるタイプが◎。

1.8×4 ボディフレッシュ クールデオドラント フレッシュソープ[医薬部外品] 95g オープン価格/ニベア花王 殺菌、消臭成分に加え、清涼剤でひんやりとして気持ちいい。
2.ハッピーデオドラントミスト 花せっけん[医薬部外品]80㎖ 700円+税/マンダム ほてった肌をクールダウン。

 

衣類

汗ジミやニオイうつりは即ケア
繊維にしみ込んだ汗やニオイはとれにくく、放置すると変色する恐れがあるので、その日のうちにケアをしましょう。消臭効果のある柔軟剤で予防をすることも忘れないで。

自宅ケア

>>汚れをためこまずにこまめに洗濯
汚れはニオイのもと。皮脂汚れが残らないように洗いましょう。洗えない衣類は消臭・抗菌スプレーを活用して。

 

自宅ケア

>防臭・消臭効果のある柔軟剤・スプレーを
衣類へのニオイうつりを防ぐだけでなく、体臭の消臭をするという役割も担ってくれる。好きな香りをまとって。

1.フレアフレグランスジェントルブーケの香り 570㎖ オープン価格/花王 体温の上昇や汗などの水分に反応して心地よい香りが広がる。抗菌・防臭効果でニオイをブロック。
2.ソフラン アロマリッチ香りのミスト スカーレットの香り 280㎖ オープン価格/ライオン 頻繁に洗えない洋服の消臭、抗菌ができるスプレー。

 

頭髪

耳後ろやうなじも手を抜かないで
頭皮もまた汗腺や皮脂腺が多く、イヤなニオイが発生しやすい場所。また、髪が傷んでいるとニオイがつきやすくなるので、日々のお手入れが重要となります。

自宅ケア

>>地肌の汚れをしっかりオフ
指の腹を使い丁寧に頭皮の汚れを落とすことがポイント。洗髪後は髪がサラサラになるまで乾かすのも忘れずに。

メリットピュアン スウィート&チャーミング 地肌クレンジングシャンプー、同 コンディショナー 各425㎖ 各オープン価格/花王(4月29日発売予定) 汗や水分に反応して香りが漂うコンディショナー。

外出前

>>スプレーでニオイをブロック
洗髪しても外出先でついてしまうタバコや食べ物のイヤなニオイには、予防のスプレーが有効。

 

1.マシェリ ヘアフレグランス EX 100g オープン価格/資生堂 ニオイがつくのを防ぐだけでなく美髪に整える。
2.グッドヘッド バイレイヤード フレグランス30㎖ 2,600円+税/セントネーションズ 頭皮に吹きかけ、耳の後ろやうなじのニオイを防。清涼感のある香り。

 

デリケートゾーン

専用アイテムでやさしくケアを
アンダーヘアに排泄物や汗が付着してニオイが発生しやすくなっています。特に生理中はナプキンもプラスされ、ムレた状態が続くので、こまめにとりかえて陰部を清潔に保つことが大切です。

自宅ケア

>>専用ソープでやさしく洗い清潔にする
デリケートゾーンは弱酸性。必要な常在菌を除去することなく、雑菌をおさえる専用ソープを使用するのがおすすめ。

 

自宅ケア

>>ムダ毛処理で雑菌・ムレを防ぐ
Vラインだけでなく、IOゾーンもムダ毛処理をしておくとムレにくく、ニオイ予防につながります。

 

1.イロハ インティメートケア モイスト フレッシュジャスミンの香り135㎖ 1,800円+税/TENGA 玉の肌石鹸との共同開発で誕生。自浄作用のバランスをくずさずに洗える。
2.ピュビケア デリケート ソープR ダマスクローズの香り 125㎖ 2,100円+税/たかくら新産業デリケートゾーンのpH値に合わせた弱酸性。

 

外出先

>>専用シートでさっぱり!
かゆみやニオイが気になったら専用のシートで汚れをふきとって。生理中やおりものが気になるときにも使おう。

ピュビケア オーガニクス デリケート コットン ワイプ フレッシュシトラス 12枚入り600円+税/たかくら新産業 抗炎症、殺菌作用のある化粧水がベース。

 

汚れがたまりやすい危険地帯
汗腺が多く、知らず知らずのうちに汗を大量にかいている部位。長時間、靴をはいているとムレて、足と靴の雑菌と混ざり合い悪臭を放つことに。足のケアはもちろん、靴にまで気を配って。

自宅ケア

>>指の間までしっかりと洗い清潔な状態をキープ
足指の間はもちろん、爪のすき間に入った汚れもオフ。角質も定期的にケアをしてニオイのもとをつくらないこと。

外出中

>>素足で靴をはかないこと
素足のまま靴をはくと汗が蒸発しにくく、靴にしみ込んでニオイがとれなくなります。靴下をはくか、インソールを活用しましょう。

フットエステ 柔らか低反発インソール極上のふわふわタイプ 1,350円+税/シャンティ ムレにくい抗菌防臭加工。

外出中

>>スプレーやシートでサラサラ足に
ワキと同様、汗をおさえてニオイのもととなる菌を殺菌するのが効果的。外出前と外出中はこまめに汗をリセット!

1.メンソレータム リフレア 瞬間足汗さらさらショット[医薬部外品] 45g880円+税/ロート製薬 指の間にも使いやすいノズル。
2.Ban フットデオドラントスプレー[医薬部外品] 45g オープン価格/ライオン ベタつきをおさえてサラサラ足に。

3.8×4 フットシート 16枚入り オープン価格/ニベア花王 よりさっぱりしたい人はふきとりシートが便利。ストッキングの上からも使えるタイプ。
4.シンプリティ くつ下&タイツ用消臭ミスト 50㎖550円+税/マンダム 速乾性があるので、靴をぬぐ瞬間にも使える。

( )

PAGE TOP