春、絶対流行る♡ PINKメイクの全プロセスを見せちゃいマス!

春に流行ると噂のPINKメイクを先取りしない? 冬服にあわせても顔がパーっと春っぽくなるし、ちょっとしたイメチェンになる♡ 早速マネして友達やカレにホメられちゃおう♪

☆まずは、ちぃぽぽのお顔を拡大!

あぁ、かわいいチュチュ♡ キモイ?(笑) 下まぶたがパープルなのがオシャレだよね。突然話、戻るけど。では早速アイメイクから、教えちゃいマス!

EYE編

♡使用アイテムはコチラ♡

[A]rms beauty アイポリッシュ ルーナー 3,800円+税/アルファネット [B]アイパレット ストリート&アイ 7,900円+税(数量限定発売)/イヴ・サンローラン・ボーテ [C]キャンメイク ジェルラインアーティスト B02 ブラウン 550円+税/井田ラボラトリーズ [D]YSL アイライナー No.7 ヴィオレ フリヴォール 3,300円+税/イヴ・サンローラン・ボーテ [E]ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 007 800円+税(編集部調べ)/コーセー [F]ファシオ ワンダーカール マスカラ BR300 1,200円+税(編集部調べ)/コーセーコスメニエンス

では、早速トライしてみよう♡
♡PINKアイメイクの2大POINT♡
●ツヤシャドウをベースに塗って、キラキラ感UP!
●アイラインとマスカラはブラウンでヌケ感を♡

①クリームシャドウでまぶたにツヤを出す

Aをアイホールより少し広めにのせる。指でポンポンとなじませて、ツヤのあるしっとりまぶたに。

②ダスティピンクでほんのり血色を

パール感のあるBの♥をアイホールにのせる。大きめのブラシを使って、ムラなく均一にのせてね。

③オレンジシャドウでポイントをつくる

Bの★を上まぶたのキワに沿って細くのせる。ラインの代わりにまぶたを引き締めてくれるよ!

④下まぶた全体にベースカラーをのせる

Bの△を下まぶたの目頭から目尻にのせる。明るめシャドウで下まぶたにもツヤを与えて!

⑤インラインのみでナチュラル感を重視

Cでまつ毛のすき間を埋めるようにラインを引く。ブラウンのインラインでやわらかい印象に。

⑥パープルラインで目元を引き締める

下まぶたの目尻に沿って、Dで1cmくらいのラインを引く。ブラックやブラウンよりなじみが◎。

⑦ツヤシャドウで目頭にツヤ感をプラス

Bの▲を目頭の“くの字”を囲むようにのせる。ラメ感の強いシャドウで目元が明るくなるよ!

⑧ブラウンマスカラでやわらかまつ毛に♥

ブラウンのFを上下のまつ毛に塗る。目の強さを出したくないから、あえて黒マスカラは避けてね。

続いて、PINKのチークとリップの塗り方のポイントは……

( )

PAGE TOP