化粧水を重視したら化粧直し0回に!美人皮膚科医に聞く朝の美肌スキンケア

化粧水はちびちび使いNG

「どんなに高級な製品でもちびちび使っていたら意味がありません。それだったら安い製品をたっぷりと使った方がよっぽど効果があるでしょう。商品にもよりますが、スキンケア商品は3ヶ月程度で使い切るようにしてください。開封すると、成分はどんどん劣化します。3ヶ月で使い切れるくらいたっぷりめに使ってくださいね」

乾燥がひどいならスプレー化粧水を

「日中乾燥が気になるようなら、スプレータイプの化粧水で保湿を。昔はスプレー化粧水だけだと逆に乾燥すると言われていましたが、今は油分が含まれていて保湿効果の高いスプレータイプの化粧水が出ているので、そういったものを活用してみてください。乾燥対策のようなことが書いてあればOKです」

アイメイクのお直しは乳液で

「ヨレてしまったアイメイクのお直しのときは、保湿効果もある乳液を使うのがいいと思います。乳液には油分が含まれているので、ヨレたお化粧をするっと落としてくれます。余分なメイクが落ちて保湿にもなるのでオススメです。使い心地がよければクリームでもOKです」

 

日中のスキンケアのこと、友利新先生にお伺いしました。朝はお肌に水分をたっぷり入れ込んで一日中乾燥しないうるうる美肌で過ごしましょう

 

取材・文/奥家沙枝子

今回お話を伺ったのは

友利新さん

沖縄県宮古島出身。東京女子医科大学卒業。同大学病院の内科勤務を経て皮膚科へ転科。現在、都内2か所のクリニックに勤務の傍ら、医師という立場から美容と健康を医療として追求し、美しく生きる為の啓蒙活動を雑誌・TV などで展開中。2004年第36回準ミス日本という経歴をもつ、美貌の新進医師。

ブログ:http://ameblo.jp/arata1107/

友利さんの最新著書はこちら>>

連載を読む方はこちら>>>

( )

PAGE TOP