DJあおいの発酵女子カルテNo.74「本音で語り合おう女子」を分析!

一見普通に見える女子も、実はいろんなコンプレックスやプライドを持って生きています(よね?)。そのプライドの高さ故…コンプレックスの大きさ故…ちょっと「なによコイツ!」と思われるような方向に発酵してしまったのがここで紹介する女子たち。実は結構周りにいるのかも…?

 発酵女子とは? 

【ある特定の人物や周囲からよく見られたいという願望をうまく表に出せず、考え倦ねている間にそれを自らの中で消化できずに発酵させてしまった女子のこと。ストレートな感情表現を苦手とし、周囲にむけて屈折した何らかの自己アピールを送り続ける。または、一周してドストレート発言をしてしまうことも。発酵してしまうタイミングは人によって異なるが、自分に強いコンプレックスを持っていたり、理想が高い場合が多い】

そんな発酵女子の発酵菌を明らかにし、解決していくこのコーナー

 

DJあおいさん(以下:あ)

「さあ今回も発酵女子を分析していくわよ」

イラストレーター ツボユリ(以下:ツ)

「よろしくお願いします!」

toy20150621001re

今回も研究者気取りでお送りしていきます

 

 

いるいる〜! なんでもかんでも本音で語り合おうよと相手の本音を聞き出そうとする女子。自分はなんでもオープンです、みたいな顔して近づいているけど、本当の姿は?その発酵菌とはいかに!

 

 

「高圧的だよね」

「なんでそんなに高圧的になっちゃうんでしょう」

「本音で語り合いたいから

「何が何でも本音で語り合いたいんですかね、体育会系女子なのかな」

「いや違うでしょ」

「違うんですか??」

「だってこれって相手を傷つけていいってことじゃん」

「た、たしかに

「どうなってもいいって思ってる人にはそういう対応になるんでしょ」

 

 

 

「つまり相手の事が嫌いだと言ってるようなもんって事ですか?」

「そうだね。嫌いな人には本音で話すもんだからね」

「ひぇ」

「嫌いな人と話すときほど気を使わない。嫌いな人の前では本性でるから」

「なんかいきなり怖くなってきますね」

「嫌いな人と話す時って、自分でも知らない自分が凄く出る」

「こ、こわい」

「自分って普段は制御してる部分があるけど、そういう人の前では制御しないからクズの部分が出やすいんだよね」

 

 

 

 

「嫌いな人に自分のクズの部分が見られるのってなんか嫌ですけどね」

「しかも、そうやって本音言い合ったらお互いに気持ち良いかもしれないけど、友達にはなれないよね」

「本音を言い合ったら、何かこう親しくなりそうですけどね?」

「いやいや、これって言われている人は本音になれないから」

「!」

あ「言われた側はめっちゃ気を使うよ」

「確かに、突然本音でって言われても身構えちゃうかも」

( )

PAGE TOP