TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

マンネリになりがちな春アウター「トレンチコート」の大人な着こなし3選

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
4ad302ac19887d3bfe6e014513e8087898184542
どんなに気に入って買った1着も、着ていくうちに新鮮味が薄れてしまうのはよくある話。そのたびに新たな服を求めるのも非現実的。そこで今ある服でできる鮮度キープの方法を「着方」のみで実証。よく着る服で新たな1着を生み出すような「カスタマイズ」的発想で、いざスタイリング!
Coordinate01

女らしさの象徴、黒リネンワンピでコーデを格上げ

やさしいリネンに緊張感を与える端正なカーキが、絶妙なバランスを生むコーデ。モノトーン以上にタフな配色だからこそ、構成するアイテムには女っぽさを求めたいところ。動くことで見え隠れするコートの裏地が、無骨な2色のなごませ役に。

カーキトレンチコート 83,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 青山店) 黒リネンシャツワンピース 36,000円+税/インディビジュアライズドシャツ(シップス 有楽町店) かごバッグ 7,900円+税/キャセリーニ シューズ 6,400円+税/CAMILLE BIS RANDA

Photography_Yoshitaka Mizuno(zecca・model) Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Aoi Nagasawa Model_Alisa  Text_Chiharu Ando

Coordinate02

あえてメンズ色の強いもので「女っぽく着るスポーティー」

ポロ1枚だとストライクすぎるところを、トレンチのクラシカルな品のよさが都会的な装いへとアシスト。白よりもやわらかなオフ白のポロだから、トレンチとなじんで自然なグラデーションに。ボトムにハリのあるプリーツスカートを合わせれば、さらにエレガントな印象へとランクアップします。

オフ白ポロシャツ 32,000円+税/ANDERSEN-ANDERSEN(メイデン・カンパニー) トレンチコート 39,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フイルム) 黒プリーツスカート 78,000円+税/アールト(シップス 渋谷店) サングラス 28,000円+税/Ray-Ban(ミラリ ジャパン)

Photography_Masafumi Tanida(CaNN·model)Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair)Model_Hanna   Composition&Text_Miyuki Kikuchi

Coordinate03

ウエストのひねりと袖まくりでいつもと違う1着に

さっとはおるだけになりがちなところを、付属のベルトでシルエットを操作。真正面ではなく、ややサイドで結び、カシュクール風に仕立てるひねりを効かせて。

トレンチコート 30,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 白サーマルトップス 9,200円+税/FRAY I.D パンツ 20,000円+税/ラングラー フォー ロンハーマン(ロンハーマン) サングラス 4,000円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) バッグ 7,900円+税/Ungrid パンプス 28,000円+税/FABIO RUSCONI(MIDWEST)

Photography&Artwork_Shinichi Sasaki(SIGNO) Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Natalia  Text_Chiharu Ando

「トレンチ自体」を遊びのあるものにチェンジしても◎

なじみ深いデニムをトレンチで投入

デニムロングトレンチコート(ベルトつき) 18,000円+税/ROSE BUD

合わせやすくて締まるカーキが主軸

カーキオーバートレンチロングコート 12,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド)

チェックでブリティッシュに寄せる

トレンチコート 23,000円+税/LAGUNAMOON

スタイリングの適度な締め役

ブラウンラップトレンチコート 39,000円+税/ラヴァンチュール マルティニーク

Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Baya Text_Miyuki Kikuchi

RELATED

関連する記事