TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

春トレンドの透けアイテム、どう使う?自然に着こなすレイヤードコーデ3選

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
F516b624015e4129afc7c6b5dd48e8434a96bc2c
この春のトレンド、シアーな透けアイテム。挑戦してみたいけれど、大胆で下品な着こなしになってしまうのが恥ずかしく、中々手が出せない人も少なくないはず。そこで今回は「いかにもなトレンド感」なしで、ナチュラルに着こなすことができる大人のレイヤード術をご紹介します。
Coordinate01

定番色から重さを抜いて、春らしくシフトチェンジ

肌にとけ込むようなヌーディなスキンカラーの透けアイテム。シャツの中で体が泳ぐ余裕のあるサイジングで、空気をまとうようにふんわり身につけて。 肌が透けた部分とのコントラストでメリハリも実現。

べージュシアーシャツ 22,000円+税/CRY. 黒ニットキャミ 21,000円+税/デミリー、黒スリットデニムパンツ 29,000円+税/マザー(ともにサザビーリーグ)

Coordinate02

女っぷりが上がる「タイトボトムス重ね」

大胆な透け感が苦手な人は、いつものデニムカジュアルスタイルに、チュールのタイトスカートをレイヤード。繊細なレースやタイトなラインが、単なるカジュアルをレディに格上げしてくれます。

グリーンオーバーコート 45,000円+税/イエナ ラ ブークル ロゴTシャツ 8,900円+税/マサカ×RHC(RHC ロンハーマン) チュールレーススカート 16,000円+税/イエナ(メゾン イエナ) デニムパンツ 24,800円+税/サージ デ ブルー(ショールーム セッション) ハット 16,500円+税/ラック オブ カラー(AMERICAN RAG CIE 新宿フラッグス店) イヤリング 11,000円+税/イリス47(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店) エスニックバッグ 40,000円+税/GUANABANA(ドレステリア 銀座店) クリアミュール 67,000円+税/ネウス(エストネーション)

Photography_Yusuke Raika(aosora) Styling_Yasuko Ishizeki  Hair&Make-up_Tsuyoshi Watanabe(A.K.A) Model_Natalia  Text_Eri Umeda

Coordinate03

「攻める黒」と「まじめな白」

いつもなら躊躇してしまうセクシーな素材も、クールなモノトーンありきなら「いかにもトレンド」に見えずに落ち着きます。レイヤードされたシャツは、黒と白の単品づかいも可能。

チュールレイヤードシャツ 27,000円+税/CRY. トレンカ 14,000円+税/AMERICAN RAG CIE(AMERICAN RAG CIE 新宿フラッグス店)

Phography_Saki Omi(io・model) Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Cecillia Text_Chiharu Ando

RELATED

関連する記事