TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

上品とカジュアルのバランスが丁度いい。白デニムパンツを使ったおしゃれコーデ

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
D909c3934915b02c03b78e138e5132aa5c8b12e6
一見コーディネートが難しい「白デニムパンツ」。でも実は、なんでも受け入れてくれる「白」だからこそ、色々な場面で活躍してくれる優秀アイテムなんです。今回は、そんな春に挑戦したいさわやかな白デニムパンツを使って、上品とカジュアルがバランスよく備わったおしゃれコーデをご紹介。
Coordinate01

ダメージデニムを白で品よく

普段スタイリングをくずす役割としてとり入れている、ストリート色の強いダメージデニムを白にチェンジ。こっくりとした深みのあるマスタードが、さらに白の洗練さを引き立てます。

白ワイドストレートデニムパンツ 11,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) マスタードオープンショルダーブラウス 39,000円+税/サヤカ デイヴィス(ロンハーマン) フラットサンダル 5,990円(税込み)/ザラ(ザラ・ジャパン)

Photography_Masafumi Tanida(CaNN) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Alisa   Text_Miyuki Kikuchi

Coordinate02

ヴィヴィッドカラーも親しみやすく

存在感のある赤に他の色モノを合わせるのは、コントラストが強くなり過ぎて少し難易度高め。マイルドな抜け感のある白なら親しみやすく、日常でも浮かないちょうどいいバランスに仕上げてくれます。

白デニムパンツ 17,000円+税/STUNINNG LURE(スタニングルアー 青山店) 赤リボンスリーブTシャツ 18,000円+税/ミュベール(GALLERY MUVEIL) イヤリング 3,500円+税/LAGUNAMOON バッグ 26,000円+税/ラエ フェザー(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ローファー 10,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド)

Photography_Masafumi Tanida(CaNN) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Alisa Text_Miyuki Kikuchi

Coordinate03

スタイルアップのワントーン

Tシャツのラフな印象を、コンパクトなサイズで見事払拭。淡いトーンも、×ハイウエストボトムのバランスのとれた組み合わせならすっきり仕上がります。ウエストギリギリの短め丈は必然的に腰の位置が高くなり、スタイルUP効果も。

ベージュリブクロップトTシャツ 31,000円+税/キャン ぺプ レイ(メゾン イエナ) 白スリットデニム 22,800円+税/SERGE de bleu(ショールーム セッション) サングラス 17,000円+税/A.D.S.R.(フリークス ストア渋谷) ベロアバッグ 11,000円+税/kei shirahata(styling/ 新宿ルミネ1店)

Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Takuma Suga Model_Liza Text_Ai Watanabe

RELATED

関連する記事