TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

まとうだけでオシャレ!この時期必須、アウターとトップス“どちらにもなる服”。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
Cd368b982428e7add2af8fcaeaa24ff730642c60
シーズン初めに必要なのは、自分なりの「新しさ」。ベースはシンプル、でもどこか新鮮。そんなマイナーチェンジされたアイテムで考える、「ちょっと違うとかなりいい」スタイリングを披露。小細工は不要、まとうだけでオシャレな体になるポイントを抑えて。

アウターとシャツの中間的存在

ゆるくて長い、落ち着くシルエットに不可欠な1着。 長く愛用したいなら、アウターとトップス二役を担うはおれるタイプにねらいを定めて。納得のいくフォルムの次は、そんな実用性にこだわった選択を。

Point
  • ラフになりすぎない落ち感に注目
  • 気楽なレイヤードの完成度を上げる
Coordinate01

+BEIGE SKIRT

バイカラーをセルフメイク

赤でも強すぎない、使い勝手のいいシフォン素材。 前を開けたワンピースからベージュスカートをのぞかせて、もとからバイカラー風に解釈。

赤ギャザーシャツワンピース 7,499円(税込み)/H&M(H&M カスタマーサービス) ベージュギャザーフレアスカート 15,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ローファー 14,900円+税/A de Vivre

Coordinate02

+BLACK PANTS

端正なロング&リーン

構築的なフォルムのシャツワンピを、リラクシーなニットパンツでドレスダウン。真逆テイストなものどうしでも、クセのないIラインならなじむ。

白シャツワンピース 20,000円+税/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) 黒リブニットパンツ 15,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店) サングラス 21,000円+税/Ray-Ban(ミラリ ジャパン) サンダル 28,000円+税/någonstans

Coordinate03

+SET-UP

無条件に整うセットアップ

同柄のパンツにガウンのようにシャツワンピを活用したセットアップ。考えなくてもさまになる手軽さが魅力。インナーは濃いグリーンで引き締めを。

マルチカラーストライプシャツワンピース 26,000円+税、パンツ 24,000円+税/ともにフォゲット ミー ノット バイ ティナ チャイ(ドローイング ナンバーズ 南青山店) グリーンリブニットタンクトップ 10,000円+税/カレンテージ(ブランドニュース) トートバッグ 45,000円+税/ヤング アンド オルセン(フレームワーク ルミネ新宿店) パンプス 12,000円+税/DRWCYS

Coordinate04

+ALL BLACK

BIGなブラックシャツで隙をつくり、トレンカでシャープに見せる。ALL黒の単調さに、ルーズとタイトのメリハリを与えたちょうどいいバランスに。

黒シャツワンピース 17,800円+税/シエスタポー(ロンハーマン) 中に着た黒ノースリーブニッ ト 4,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) トレンカ 14,000円+税/AMERICAN RAG CIE(AMERICAN RAG CIE 新宿フラッグス店) 眼鏡 20,000円+税/POLICE(デリーゴジャパン) パンプス 6,900円+税/CAMILLE BIS RANDA

Coordinate05

+COLOR SKIRT

インしがちなシャツをあえてアウトして丈感を楽しむスタイリング。コンサバなレーススカートに、ほどよくリラックスムードが加わり、旬な表情に。

インナーつきシャツワンピース 18,000円+税/BANNER BARRETT(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店) イエローレーススカート 27,000円+税/BED&BREAKFAST(GREED In ternational Tokyo Store) バッグ 22,000円+税/ヌービル(スピック&スパン吉祥寺店) パンプス 29,000円+税/k3&co.(k3 OFFICE)

Photography_Fumi Kikuchi,Kentaro Ogawa Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod's hair) Model_Alisa Cooperation_Toshimaen Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Text_Eri Umeda Composition_Chiharu Ando

#TAG

RELATED

関連する記事