TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

テクいらずでさまになる!人気スタイリスト石関靖子のおすすめ7アイテム。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
B248a9db12a6eeee416f7acd8362830bf9278859
すでに夏モノを見つくしたスタイリストたちにインタビューを実施。Episode1では、創刊からGISELeを支え続けた石関靖子さんが厳選したアイテムをご紹介。モデルやタレントからの指名が絶えず、各ファッション誌からも引っ張りだこなスタイリストです。
Voice

「冒険したくなるデザインや色を集結」

目を引く色や凝ったデザインのアイテムを日常へ落とし込む、細部のバランスづかいが絶妙な石関さん。今季らしいディテールがつまった、テクいらずでさまになるものを紹介。

Check!01

「形は定番で色だけ新しく」

「ワイドパンツなどベーシックな形に、派手色やニュアンスカラーといった、色だけ目新しさを加えたものは、ほかのアイテムとのなじみがよく、簡単に鮮度が上がって使いやすい。もはや新定番といえます」

ピンクリネンパンツ 28,000円+税/セオリー(リ ンク・セオリー・ジャパン) グリーンワイドパンツ 22,000円+税/ベルウィッチ(AMERICAN RAG CIE 新宿フラッグス店)

Check!02

「ノーマルよりプリント入り」

「今シーズン、ロックTを含めたプリントTが再燃してるみたい。女っぽい雰囲気より、メンズライクなプリントや大きめのサイズを選びたいです。今らしくゆるい雰囲気で着たいですね」

オリーブグリーンTシャツ 7,200円+税/バーキング アイロンズ(ジャーナル スタンダード 表参道) 茶 ロゴTシャツ 6,500円+税/THE DAY ON THE BEACH(ハイブリッジ インターナショナル)

Check!03

「1枚系こそデザインに頼る」

「簡単さが魅力のワンピースは、夏だけどあえての黒に惹かれます。透け感や、異素材とのドッキングなど、今らしさもあるデザイン性の高いものなら地味になりすぎず、黒なら落ち着きもあっていい」

黒ワンピース 55,000円+税/ザ ダラス(4K)

Check!04

「今季もチアフルなバッグを1つ」

「マルチカラーのかごバッグって、デニムとTシャツのシンプルな服も一気に華やいだ雰囲気にしてくれるから毎年欲しくなるもの。いつ見てもフレッシュな印象だし、今からバリエーションも増えるから楽しみ」

カラーフラップバスケット 7,800円+税/ディミヌ ティーボ(オデット エ オディール 新宿店) タッセ ルつきトート 12,000円+税/ディミヌティーボ×デミルクス ビームス(ビームス ハウス 丸の内)

Check!05

「トップスは悩まなくていい」

「毎年欲しくなるパンツも、今はエッジが効いたスカートのようなシルエットのものがいいな。キレイめなベージュを選んでもコンサバになりすぎないし、定番色でも複雑に見えるから使いやすいです」

ベージュレイヤードスカート風パンツ 39,000円+税/ENFÖLD

Check!06

「たまには甘いトップスを」

「甘い雰囲気のアイテムは昔から苦手だけど、黒やブラウンのレトロ感あるギンガムチェックはかわいくて目にとまりました。古着っぽいデニムに合わせれば、甘めのテイストが苦手な人も着やすい」

茶ギンガムパフブラウス 14,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) 黒ギンガムオフショルブラウス 24,000円+税/アイロン(メゾン イエナ)

Check!07

「ちょうどいい小さいロゴ」

「手軽なソックスも個人的に好きなロゴ入りに目がいきます。キレイめパンツのくずし役や、デニムのすそからチラ見せして、よく見るとロゴが入ってるぐらいの大人な使い方もいいかも」

ロゴソックス 各6,200円+税/ともにマリア・ラ・ローザ(アルアバイル)

Cooperation_AFLO Composition&Text_Riho Nawa, Mika Shirahige

RELATED

関連する記事