TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

田中美保がお手本!10秒で見違えるカラーラインテクをマスターせよ

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
Ee3a5cda3e76cf89b939d768888f402a94f95e7d
クリスマスや忘年会など、これからイベントが目白押しなシーズンが到来! いつもよりちょっぴり気合いを入れたい、そんなとき効果を発揮するのが、さりげなくパンチを効かせたメイクの力。普段のメイクにひと手間足し算するだけで簡単なのに、一気におしゃれ顔になれるメイクテクをご紹介します。

いつもメイクは…ヌケ感のあるナチュラルメイク

©mina2016年12月号

普段のメイクは“頑張りすぎてないのにキレイ”な印象を目指したい。だから肌の透明感をいかして丁寧につくり込んだベースと、さりげなくパーツを引き立てる繊細なアイメイクがポイント。リップとチークもなじみカラーをチョイスして。

MAKE-UP POINT
①ピンクの下地とファンででくすみのないうるツヤ肌に。②超極細アイラインとカールまつ毛で目のフレームをきわだたせて。③リキッドチークで内側から染まったような血色と光沢感を。④なじみカラーのリップでナチュラルな色みとツヤをプラス。

盛りたい日は…トレンドのカラーアイラインをプラス

©mina2016年12月号

流行に敏感な厳しい女子目線を攻略して、おしゃれなコって印象づけたい。そんな女子会シーンにおすすめのメイクが、目尻側1/2にさりげなくプラスするカラーアイライン。ほんのり今年っぽいスパイシーな目元に!やりすぎないコツは、目頭から引かないことと、目尻をはねあげないこと。カラーラインはボルドーのほか、カーキやネイビーなどもおすすめです。トレンドなだけあって色もテクスチャーも種類が豊富なので、コーディネートや気分に合わせて選んでみて。

MAKE-UP POINT
①黒目の真上から目尻に向かってボルドーのラインをすっと引いて。②ピーチ系のチークはほおの高い位置にふわっとほのかにON。③リップはシアーなオレンジを重ね塗りしてヘルシーな存在感を。

シンプルコーデにちょっと足し算するだけでおめかし感がアップするカラーライン。これで急なお呼ばれにも余裕で対応できちゃうはず!

RELATED

関連する記事