TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

春の2大トレンドカラー、イエローとピンクは”差し色使い”が簡単!

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
2a094c690e353caf0275fab995ba7689ac14a489
この春、確実にBOOMを巻き起こすフレッシュなイエローと大人なピンク。とはいえ、今までシンプルな色しか着てこなかった人にしてみれば、可愛いと思ってもなかなかとっつきにくいはず。だけど、みんなが着ている今だからこそTRYしてみる絶好のチャンス! まずは、これからご紹介する6つの差し色テクで、見慣れることから始めてみましょ♪

テク1:フーディーの下からチラ見せ

©mina2017年4月号

©mina2017年4月号

季節の変わり目に重宝するフーディーのインナーに色を仕込んで、見える面積を調節。白Tを合わせるよりも女らしく、鮮度やオシャレ度だってあがります!

テク2:顔まわりに足してみる

©mina2017年4月号

©mina2017年4月号

まわりの人の視線がいきやすい顔まわりなら、全体がぱっと明るい印象に。キャップやハット、ヘアアレンジにバンダナを足すのも今っぽくておすすめです。

テク3:足元にだけ取り入れる

©mina2017年4月号

©mina2017年4月号

「おしゃれは足元から」という言葉にならい、足元だけに色を投入。いつもと同じ格好でも、なんだか目新しい印象に早変わり。

→テク4~6に続く

テク4:柄でちょこっとだけ!

©mina2017年4月号

©mina2017年4月号

ベースの色が馴染みのある白だと、色のハードルは一気に低く! 特にトレンドの刺しゅうで柄を取り入れれば、大人見えも可能。

テク5:手軽なバッグでポイント使い

©mina2017年4月号

©mina2017年4月号

小物ならバッグで取り入れるのもおすすめ。コーデの雰囲気を邪魔せず、オシャレっぽさを後押し。

テク6:肩掛けカーデで最後の仕上げ

©mina2017年4月号

©mina2017年4月号

ちゃんと着るのではなく、ちょっと物足りないかもってときにアクセントとして羽織るだけ。すぐに脱げる分、とっても手軽!

ほら、なんだか色を取り入れるのって簡単な気がしてきませんか? イエローとピンクといってもその幅はかなり広い! 自分に合う色を上手くとりいれて、この春は今までとは違う新鮮な着こなしを楽しみましょ♡

【春トレンド速報5】”合わせやすさ”ではなく”可愛い♥”で選ぶといい旬アイテムって?

RELATED

関連する記事

KEYWORD

いま話題のキーワード

RANKING

人気記事ランキング