TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

目元に、ヘアに、スパイスをON★人気ヘアメイクの普通じゃない1点盛り

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
6ccf615b793a092077e052c612f2a985fa467530
「飾らずにキマる、抜け感のあるスタイルが私の理想」というのは表参道の美容室「KATE omotesando」のトップスタイリストKARENさん。難しいプロセスは一切ナシだけど、どこかまわりと差がつく強めのひとクセテクニックをご紹介!

Who is Karen?

表参道の美容室「KATE omotesando」のトップスタイリスト。トレンドをとり入れたモードなスタイルがお得意。Instagramにアップしているセルフヘアアレンジ動画がわかりやすいと話題となり、フォロワー数は3万人以上。ファッション誌から読者モデルとしてのオファーも多数。
@kuromatsukaren

MAKE UP▶攻めたアイラインで小悪魔フェイス

もともと童顔ということもあって、アイラインをしっかり引くと幼くなりがち。試行錯誤した結果、二重の目尻側だけに1cmのアイラインを引くことに。甘さが出ずに印象的な目元に。

Use it! How to

01 よれない、とれないきらめく目元を

まずM・A・Cのフェイスカラーをアイホール全体にオン。その上からウォータープルーフのリキッドアイカラーを薄づけ。ハードなサロンワークでも化粧直しいらずのワンテク!

02 二重のラインに沿ってアイラインを引く

独自で編み出した二重アイラインは目尻から1cmほどの長さで入れるのがポイント。色はブラウンで軽さキープ。

HAIR▶うるおっているのにサラッとストレート

ツヤを大事にしているからオイル使いがマスト。ただし、根元からオイルをつけるとベタッとして見えるので、ハチ上にはつけないのが私のこだわり!

Use it! How to

01 ハチ下部分にだけオイルをプラス

根元からオイルをつけるとベタついた印象に。ハチ下部分にのみ保湿力の高いケアオイルをなじませてツヤ出し。

02 あえてブロッキングせずにストレートアイロンを

180℃に温めたストレートアイロンを毛先中心に。あえてブロッキングせずランダムに毛束をとることでニュアンスのある動きが出る。

簡単にできるのに、ヘア&メイクにひとクセ加えるだけで一気に抜け感UP!今日から真似してみて!

◎撮影/田形千紘(Roster) ◎文/石沢葵

RELATED

関連する記事

KEYWORD

いま話題のキーワード

RANKING

人気記事ランキング