TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

さよなら花粉症!花粉症を本気で治したい人のための「舌下免疫療法」体験レポート。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
D6547e0e48f06e5cfbce2427a8e9e7dcb45951de
花粉症を根治するかもと言われている唯一の治療法“舌下免疫療法(ぜっかめんえきりょうほう)”。花粉症を本気で治したいと思っている人は聞いたことがあるかもしれません。でもどんな治療かあまり知られていないのも事実。そこで実際に潜入調査し、治療を体験し、舌下免疫療法について気になることを五反田ナルト耳鼻咽喉科の鳴戸理佐先生に聞いてきました!

そもそも舌下免疫療法ってなに?

花粉症を治す最後の砦と言われている”舌下免疫療法”。気にはなっているけど、やったことがある人が周りに意外といない。治療と聞くと怖いし、一体なにをするものなのか・・・。

スギ花粉を体内に入れて慣れさせるもの

花粉症のメカニズムは、体内に入った花粉という異物を外に出そうとして抗体が作られ、その結果クシャミや鼻水などの症状が発症するもの。 舌下免疫療法は体に安全な少量の医療用スギ花粉抽出物を入れ、徐々に量を増やし、体質を変えていく治療法。体がスギ花粉を吸収しても異物と判断しなければ花粉症の症状が出なくなるというわけです。

「予想以上に手軽だった!」

実際に舌下免疫療法をやってみました。治療の過程をご紹介します。

Step1 事前にアレルギーテストを受ける

体調をチェックしてからアレルギーテストを受けます。血液検査をしてスギ花粉が陽性ならば舌下免疫療法を受ける資格あり。 診断から結果が出るまで 約1週間必要なため、事前に受けておくこと。もしくは2年以内の検査結果があればOK。

Step2 舌の下に薬液をたらす

処方される「シダトレン 」という薬液を舌の下にたらし、そのまま2分間保持した後に飲み込みます。初回以降は自宅で行い、薬液の量を規定に従って増やし、徐々に体を慣らしていきます。

Voice

体験した花粉症歴15年の土屋志織さん
「予想以上に手軽でした。病院に頻繁に通わなくてすむので、これなら仕事が忙しくても毎日続けられそう! 料金も将来的にみたら治療を受けた方が安くなるなと思いました。」

舌下免疫療法のあれこれQ&A

気になる費用や効果が続く期間など、舌下免疫療法の疑問と耳鼻科咽喉科の鳴戸先生による回答を紹介します!

だいたい費用はどれくらいかかる?

1ヶ月2,000〜2,500円程度

他の花粉症治療薬の処方がない場合は、治療費と合わせて約 2,500円。舌下免疫療法により スギ花粉の症状が軽くなれば 、症状をおさえる薬代が減り結果安くなることも考えられます。

どれくらい続ければいの?

最低でも2年、推奨は3年以上

治療を受ける方の中には半年くらいでよくなる方もいますが、そこで回復したと思って中断すると症状がぶり返すことも 。最低2年、できれば3年継続することをおすすめします。

いつ始めるといいの?

目安は5月半ば〜年末くらい

スギ花粉の飛散がない時期に 治療をスタートするのがお約束。はじめは効果が出るまで3カ月程度必要なので 、治療1年目は11月中旬までには開始するとよいでしょう。

治療に向いてない人はいる?

妊娠している方、喘息のひどい方

妊娠中の服薬は慎重に判断したほうがよいため、妊娠予定の方も含め避けたほうがベター。 重度の喘息の場合、免疫治療は受けられないとガイドラインで決められています。

PERSON
今回、教えてくれたのは五反田なると耳鼻咽喉科 鳴戸理佐先生

INFORMATION
五反田なると東京都品川区東五反田5- 28-10 五反田第二花谷ビ ル7 F
☎ 0 3・6 4 3 2・5 6 4 4
h t t p : / / n a r u t o - o r l . c o m /

◎撮影/土屋哲朗(主婦の友社写真課)◎撮影協力/伊藤千鶴

RELATED

関連する記事