TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe
女子大生のための就活特集

「貧困女子にならないで」就活塾代表が教える!就活女子へのアドバイス

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
998c256edf31158a7d25894e31358e88b1654214
みなさんこんにちは、Ray編集部の学生記者テラサカです。エントリーシートの締め切りも続々とやってきて、私は毎日時間との戦いを繰り広げています!

前回に引き続き、内定率100パーセントの就活塾、ハナマルキャリアの代表、上田さんにインタビューしてきました。今回は、タイトルにもあるように就職活動に励む女子にむけてアドバイス。また、ハナマルキャリアについてもお伝えします。

人生プランを考えながら、就活してますか?

今までの記事でも女子に向け、キャリアプランだけではなく人生プランを考えていきましょう、とアドバイスをしてきましたが、実際就職活動が始まってみるとそんなこと考えている時間がない…。その気持ち、よくわかります。

ですが、もう一度しっかり考えてほしいのです。今回就活女子に伝えたいことは3つ! 私も心にぐさっとささるような言葉ばかりだったので、要チェックです。

①今の彼氏とは結婚できない!?

まずRayの読者のみなさんに伝えたいのは、晩婚化について! ニュースなどで聞いたことがあるかもしれませんね。実は現在の東京都に住む女性の平均結婚年齢は、29才。男性だと31才と、かなり晩婚化が進んでしまっています。さらに3組に1組は離婚してしまうなど、結局続かないことも多いようです。

『全体的に結婚する時期が遅くなっていて、離婚率も上がっていて、もしくは一度も結婚しない人も増えてきています。そんな状況なのに、なぜか数年後には結婚するだろうと漠然と気楽に考えている女子が多いんです。結婚できなかった時のことを考えるべきだと、私は思います。今の彼氏と結婚する確率はものすごく低いですよ。もし結婚せずに生きていくなら、一人で、自立して生きていかなきゃいけないんです。生活するにはお金が必要ですから、就職活動はたくさん考えて臨んでほしいです』(上田さん)

結婚をすれば相手の方と力を合わせて生活していくことができますが、確かに結婚しなかった、できなかった場合は自力で生きていかなくてはいけません。一人で生活していくためにはお金が必要。晩婚化が進む今、男性が結婚を意識するのは30才目前、もしくは30才を超えてからと考えられています。そう考えると今の彼氏とは結婚できないという上田さんの意見にも、納得してしまいました。

だから、就職活動の時点で人生プランをきちんと考え、自立して生活していけるような就職先を選ぶことが大切なんです。

②選択肢を減らさないで

女子ならではの就活アドバイスを求めたとき、上田さんが真っ先に言った言葉がこれ。選択肢を減らさないこと。

『総合職だと転勤があるから嫌だと思って一般職を志望する女子が、最近すごく多いです。総合職だからといって、転勤があるとこばっかりじゃないよ、と伝えたい。メガバンクや全国各地に事務所があるような大企業にいきたいなら別ですが、関東にしか店舗がない企業もありますし、間違った先入観で、自分の選択肢を減らさないでほしいです』(上田さん)

一般職は一般職で魅力もありますが、それ以上に考えてほしいのは給料面だそう。細く長く勤めていけるという考え方もありますが、お給料が30才、40才になっても上がらないことも多い一般職。前述したように結婚しない・できなかった場合、一人で生きていくためにはお金が大切ですよね。

『専門職も、おすすめです。特に、資格や経験が重視されるもの。出産、育児を終えたあとも社会復帰できるように、手に職をつけていくことも大事かもしれません』(上田さん)

転勤があるからという間違った先入観のみで自分の選択肢を減らさずに、きちんと情報を得て、キャリアプランを考えていくべきなんですね。

なぜ上田さんはここまでいうのでしょうか。その理由は…?

③貧困女子にならないために

なぜ上田さんがここまで言うのか。それは、貧困女子にならないでほしい。この一言に尽きるんだそうです。

『一人で生活していくのに必要なお金がどれだけかかるのか、考えてみてください。大好きな雑誌一冊すら買えない生活なんて、悲しくないですか? 雑誌って、牛丼なら2食分の娯楽なんです。でも、それくらいは楽しみたいですよね。実家暮らしと言っても、いつまで親が元気でいるかはわからないですし、自立して、自分でちゃんと稼いで、生活していけるような就活をすることが大切です』(上田さん)

つまり、就職活動では、自分のキャリアプランだけではなく人生プランを考えていくことが重要なんです。自分で生活していけるような社会人になれるよう、がんばっていきましょう。

ハナマルキャリアについて

ここまでお話しを伺ってきた上田さんが代表を務める就活塾「ハナマルキャリア」。

毎年30から50人もの生徒が在籍しているその一番の魅力は、講師全員がキャリアコンサルタントという資格をもったプロであること。上田さん自身が企業の人事を行っていた経験も活かして多くの大学で講演を行っており、23年間女性躍進のため活躍してきました。また、塾には様々な業界に多くのOBOGがいることも特徴的。いろいろな角度からアドバイスをしてもらえます。

3回にわたり上田さんにお話しを伺ってきました。就活塾の方にお話しを聞くのは今回で最後。次回からはまた新しい角度から、就活生に向けてアドバイスをしていく記事をお届けしていきます。

『女子大生のための就活特集』はこちらから

ESや面接突破のコツ満載の就活講座や就活塾への突撃取材、人気企業人事部インタビューの真面目な就活記事から、黒髪でも似合うヘア&メイクまで就活中の女子大生の情報満載。

今回話を伺ったのは、「ハナマルキャリア」代表・上田晶美さん。

内定率100パーセントを誇る「ハナマルキャリア」は、『自分らしい就活をする』を合言葉にした就活塾。講師は全員キャリアコンサルタントの資格をもつプロであることが特徴的です。

【住所】東京都渋谷区渋谷2-10-16 池川ビル4F

【電話】03-6681-6899

【ホームページ】http://hanamaru-souken.com/

RELATED

関連する記事

KEYWORD

いま話題のキーワード

RANKING

人気記事ランキング