TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

【脱マンネリ!夏の着回し】オフショルブラウスは”肌見せ分量”で見違える♥

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
C893ea97b1a1422956104cdd3734675406244adf
一通り買いそろえた夏アイテム。夏休みも目前だし、お気に入りの一枚はとことん気倒したいけれど、気づいたらコーデが毎日同じになってない?そんな「困った」を解決する、コーディネート見本をご提案しちゃいます。 今回は、オフショルブラウスを着回し! 潔く一枚で肌を出すのもいいけれど、それじゃ今までと同じまま。コーデの見違えを狙うなら、はおりものをプラスするなどデコルテ部分の肌分量を賢く調節するのがポイントです♥

使えるのはこんなブラウス

A 刺しゅう入りブラウス 4,000円+税/アメリエルマジェスティックレゴン

B 細ストライプ柄ブラウス 3,900円+税/アメリエルマジェスティックレゴン

C フラワーレースつきブラウス 3,900円+税/セシルマクビー ルミネエスト新宿店

オフショルブラウスの着回し術

>>LOOK1 ▶ Gジャン&ミディ丈スカートを投入サッとGジャンをオン。さらにスカートも長めのミディ丈をあわせ、こなれ感を倍増。肌見せ分量をセーブして、元気な印象のオフショルを大人に味つけ。

流行のイエローを選んで等身大の可愛さもプラス

LOOK 2▶デニムサロペットを投入 ユーズド風のデニムサロペをミックス。ちらっとのぞくセクシーな鎖骨と、カジュアルデニムの甘辛なバランスは好感度バツグンの組み合わせ。

アクティブなお出かけにも使える進化系1・2コーデ

LOOK 3 ▶肩がえカーディガン&花柄スカートを投入 カーデを肩にかけ、肌が見える面積をおさえることで上品さをアップ。男子ウケを狙うなら、清楚なひざ丈の花柄スカートがベストアンサー。

さわやかなブルー系を選べば甘くなりすぎる心配なし!

LOOK 4 ▶ロングガウン&ショートパンツを投入 コーデの見違えに、かなり使えるのがロングガウン。サッと上からはおるだけで、印象が大きくチェンジ! 女子モテのマストアイテム♥

INはシンプルにまとめるのがお約束

LOOK 5 ▶キャミ型タンク&スキニーデニムを投入 ×デニムのシンプルな着こなしに太ストラップのキャミを仕込んで、デコルテ部分にニュアンスをオン。脱マンネリを実現!

媚びてないのに可愛い♥ ピンクのポイント使い

LOOK 6 ▶ワイドパンツを投入 デコルテ部分を露出する分、ロング丈のワイドパンツをあわせて足はしっかりとカバー。なんにもない日にちょうどいいリラックススタイルに♥

目線を上に集める大ぶりのカチュームをON!

LOOK 7 ▶スエードミニを投入 デコルテまわりだけじゃなく、×ミニボトムで脚も思いっきり露出。真夏になったら、隠さずに出す。そんな大胆なコーデもありです!

×スエード素材で流行のボヘっぽさを演出

コーデの主役にもなるオフショルブラウスだからこそ、「またそれ着てる!」って思わせないための着回し術が必要。肌見せ分量を調節して、とことんコーデに取り入れてみましょう♥

次回はみんな大好きピンクニットを使った着回しコーデを紹介します。

撮影/瀬津貴裕(biswa.・モデル)、石沢義人(静物) スタイリング/大塚彩菜 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/佐藤晴美、中村里帆(ともに本誌専属)、美優 撮影協力/ AWABEES

RELATED

関連する記事