TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

オフショルからのぞくキレイな鎖骨で美人度アップ! 鎖骨美人になれる♥筋肉ストレッチ

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
6affe85838029b17ed8b9c02280de659575541cd
肌見せシーズン到来! 今季は特に、オフショルや肩あきの服が大量リリース中。そこで気になってくるのはデコルテまわり。デコルテがキレイなだけで、美人度は120%アップ❤ ストレッチやマッサージ、お手入れ法をマスターして、憧れのくっきり鎖骨美人になりましょう。今回は、上半身の筋肉ストレッチを紹介します。

デコルテの基礎知識

Point

①場所は首下からバストまでの範囲
顔のようにメイクしないうえに、洋服でおおわれることも少なく、ダメージを受けやすいため、年齢や生活感が現れやすい場所。

②むくみや老廃物がたまりやすい!
数多くのリンパが集中し、皮脂腺も多いので、むくみや毛穴づまりが多いのです。さらに肌も薄いので、きちんとしたケアが必要!

③カギとなるのは鎖骨まわりの筋肉
鎖骨の美しいラインは、女性らしさを象徴するビューティーゾーン。上半身の様々な筋肉とも関係しているので、鍛えればいいことだらけ!

【Part1】上半身の筋肉ストレッチで正しい位置に補正

まずは、鎖骨やその周辺の骨を支える筋肉に多方面からアプローチ。のびきったり、凝りかたまった筋肉をほぐして整えることから始めましょう。

How to01

首ストレッチ

1首を左右に傾ける
正面を向き、首をまっすぐにした状態から、真横にゆっくりと傾ける。傾けたほうとは反対の首筋をのばすよう意識して。

左右にぐるっと一周
今度は傾けた状態から、そのままゆっくりと首を回していく。左右交互にそれぞれ3~5回ずつ繰り返す。

耳下から首へ流す
首に手を回すイメージで、胸鎖乳突筋にそって耳の下から首の前方に向かって手のひら全体でなでるようにマッサージ。

How to02

肩甲骨ストレッチ

手を後ろで組む
足を肩幅に軽く開いて直立し、まっすぐ前を向く。手を後ろで組み裏返し、肩を開いて胸を張るような姿勢に。腕はまっすぐ下した状態に。

上体を曲げる
頭を下げて上体を曲げると同時に、後ろで組んだ手を上にする。このときひじは曲げずに、腕を上方向に限界まで伸ばし、10秒ほどキープ。

How to03

大胸筋ストレッチ

ペットボトルを体の前で持つ
液体が入った状態の500mlのペットボトルを二本用意。左右にそれを持ち、足は肩幅に開き、胸の前で円を作り基本姿勢を作ります。


両手を広げて左右に伸ばす
基本姿勢から、息を吸いながら腕を左右に開き、体の真横に来たところでキープ。腕をまっすぐにした状態で5秒ほどキープ。


さらに後方へ腕を限界まで開く
真横から、さらに後ろへ腕を開き、胸を前に突き出す。その後、息をはきながら、ゆっくりと腕を閉じてもとに戻す。これを10回×3セット。

How to04

三角筋ストレッチ

1両肩を前後に回す
肩に軽く手を置き、ゆっくりと肩を回す。前後にそれぞれ10回ずつ。後ろ側へ腕をやるとき、少し大きく回すイメージで動かすと、背中の筋肉までしっかりと伸ばすことができます。

鎖骨が一直線に整った理想のデコルテに❤

両肩を結んだストレートに走った鎖骨と、しっかり開いた大胸筋でハリのあるデコルテが完成。猫背やなで肩の人は鎖骨がV字になっているので注意。首のカーブもしっかりくびれがあると、さらに美しいシルエットになれちゃいます。

一日数分でできるストレッチばかりなので、隙間時間に試してみてくださいね。これでオフショル、肩あき服も怖くない❤ 正しい位置に補正できたら、次回はデコルテまわりのリンパマッサージを紹介。すっきりきゃしゃ見えできる鎖骨にケアしましょう。

今回教えていただいたのは・・・
江原道ブランドディレクター 瀬戸口めぐみさん
数多くの女優達を顧客にかかえ、エステティシャンとして施術を担当。コスメブランド「Koh Gen Do」の商品開発やプロデュースも行う。

撮影/booro(BIEI) ヘア&メイク/paku☆shan(Three PEACE) スタイリング/内藤美由貴 モデル/西川瑞希(本誌専属) イラスト/大坪ゆり

RELATED

関連する記事

KEYWORD

いま話題のキーワード

RANKING

人気記事ランキング