TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

【井口綾子・黒口那津・當金ゆきの】ミスコン・ファイナリスト3人をもっと知りたい! 特別インタビュー

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
Bcbe29c243bade37eff37e1d8c5c2abb94425a14
今年、各大学のミスコンのファイナリストに選ばれた、井口綾子ちゃん、黒口那津ちゃん、當金ゆきのちゃん(五十音順)。実はRay専属読者モデル・プリ♥クラとして、昨年度から活動中。今回はそんな3人に特別インタビュー!忙しいスケジュールの合間をぬって、エントリー前と後での変化や、普段SNSで発信するときに使うお気に入りのカメラアプリ、気になる将来のことなどを教えてもらいました。

ミスコンのファイナリストとして頑張るプリ♥クラ3人に特別インタビュー

Ray専属読者モデル・プリ♥クラとして活動してくれている、井口綾子ちゃん、黒口那津ちゃん、當金ゆきのちゃん(五十音順)。今年(2017年)、各大学のミスコンのファイナリストに選ばれたということで、今回はその3名に今の心境や、選ばれてからの変化などを聞いてみました。

井口綾子/ミス青山コンテスト エントリーNo.4

青山学院大学教育人間科学部心理学科の3年生。にっこり笑顔が印象的な綾子ちゃんは、背筋を伸ばして真剣に答えてくれました。

エントリー前と後で、変化はある?

精神的に強くなった

「常に人に見られている意識をするようになりました。家が遠いこともあって1、2限のときはスッピンだったりもしたんですけど、もうできないです(笑)。ミスコンって、キラキラしていて、ちやほやされて楽しそうっていう印象を持っていたし、もたれているとおもうけれど、実際はすごく大変。あることないこと言われたりもします。でも、元々頻繁に連絡をとっていなかった友人たちから連絡が来たりして、自分のまわりには信じてくれる友達がいることに気がつきました。心配してくれたり、応援してくれたり、家族や友人がすごく支えてくれています」

おすすめのカメラアプリは?

自撮りはfoodie

「自撮りはfoodieです。他はiPhoneで撮って、フィルターをかけています。SNSでは、この文章でだれかが傷ついたりしないか、など、言葉使いを気をつけるようにしています」

今後にむけて一言!

自分らしさと感謝を忘れずに

「勉強以外で大学生活で何か頑張ったと言えることをしたかったので、このミスコンでは自分らしさと感謝の気持ちを忘れずに、最後まで成長していけるよう頑張りぬきたいです! 将来は大学に入る前から変わらないんですが、誰かの役に立つ事がしたいなと考えています」

黒口那津/ミス駒澤コンテスト エントリーNo.4

駒沢大学法学部政治学科3年生。身長は150センチという小柄で華奢な印象の黒口那津ちゃん。はにかみながら一生懸命に答えてくれる姿が印象的♥

エントリー前と後で、変化はある?

以前は、大学では気が抜けてしまっていたけど…

「今までは、大学では気を抜いていた部分もあったのですが、大学のミスコンということで、校内でも化粧や洋服に気を使うようになりました。「あの子じゃない?」とこちらを見て友達同士で話してもらえたりすることもあって、ちょっぴりドキドキしてしまいますね。電車は逃げられないので少し苦手かな(笑)」

おすすめのカメラアプリは?

お気に入りはfoodie

「前と比べて、写真を撮るようになったんです。今まで食べ物とか、風景とか、全然撮らなかったんですけど、最近はSNSなどで発信できるようにカメラを使うようにしています。お気に入りのアプリはfoodie。自撮りもこれでやってます」

今後にむけて一言!

ツイッターが乗っ取られてしまったことは大変だったけど…


「一番大変だったことは、ツイッターが乗っ取られてしまったこと! ミスコン用の公式のものなのですが、もう一度あたらしく作りなおさなくてはいけなくて。フォロワーもやり直しなので、本当にきつかったです。でも、今は、また改めて頑張っています。来年は4年生なので、就職をするかしないのか、もう一度学校に行こうかなとか含めて、たくさん考えています。今回ミスコンのファイナリストになってから、ミスコンの運営側にも興味がわきました。こんなこともやってくれているんだってびっくりするし、面白そうだなって思います。やりたいこともたくさんあるので、まだ将来については迷ってる時期です」

當金ゆきの/ミスソフィアコンテスト エントリーNo.2

上智大学法学部国際関係法学科3年生。キレイな白肌と、ショートヘアがお似合いな當金ゆきのちゃんは、にこにこ楽しそうな笑顔で答えてくれました。

エントリー前と後で、変化はある?

意識も、外見も、変わったと思う

「プリ♥クラになって、人に見られるということに意識をするようになったのですが、その意識が確実にアップしたと思います! 寝坊してしまっても、服装やメイクに気をつけるようになったり。それに周りの子が細かったので、ファイナリストに選ばれてからダイエットをして、四キロくらい痩せました。そういう意味で、中身も外見も少し変化したような気がします」

おすすめのカメラアプリは?

B612とcamera360

「お気に入りの写真アプリはB612とcamera360。グラムというフィルターが好きです。美白に見える写真を選びがち(笑)。SNSでは、自撮りよりも、他撮りを多く投稿するようにしています。」

今後にむけて一言!

家族や友達に支えてもらっていて…

「ミスコン関連の撮影やイベントでの衣装は自分で準備しなくてはならなかったり、髪の毛のメンテナンスなど、意外とお金がかかることも多くて、そういう面でも家族にはすごくサポートしてもらっています。友人には「ミスが来たぞ」なんて言われてからかわれながらも、応援してもらえていてすごく嬉しいです。将来は一般企業への就職を考えていますが、今回のミスコンを通していろんな経験をさせてもらえているので、自分の経験値がどんどん上がることで、選択肢が広がるかもしれないなとも思っています」

今後も、彼女たちの応援よろしくおねがいします♥

Check!

ミスコン公式ツイッターアカウント
最新情報はこちらから。ぜひフォローしてね。

Photo:藤原宏(Pygmy Company) Styling:稲葉有理奈(KIND) 撮影協力:富士フィルム  
取材・文:RISAKO TERASAKA

RELATED

関連する記事