TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

春のモテスタイルを作るマストアイテム♡Rayイチオシの小花柄コーデ5選

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
D94935eba2b84f9216f186247c2dbb8d5d3e8c7e
女の子が絶対に可愛くなれる春の定番、小花柄アイテム。特に、今年の春はとことんガーリーなものからレトロ調のもの、大人っぽい落ち着きアイテムまで種類が豊富なんです♡春本番を迎える前にお気に入りのアイテムを見つけて、彼や友達に褒められるオシャレ女子を目指しちゃえ!
Check!01

きれいめよりも今どきっぽい!レトロ調ワンピ

定番の小花柄も、今年はちょっぴりレトロなデザインが流行。フロントのボタンデザインや長めの丈感など、懐かしいムード漂う「dazzlin(ダズリン)」の小花柄ワンピは、旬のブルーで定番フラワーも鮮度UP♪

ブルー小花柄ロングワンピース7,900円+税/dazzlin ピンクスクエアショルダーバッグ4,900円+税/ラウゴア

Other item

今っぽアシメデザインがワンポイントに

ピンクアシメフリル小花柄ブラウス(一部店舗のみ販売)1,990円+税/GU

キュッとしたウエストで、スタイルUP効果◎

オレンジ小花柄ロングワンピース8,900円+税/dazzlin

撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/大塚彩菜  ヘア&メイク/川嵜瞳(PEACE MONKEY) モデル/鹿沼憂妃(本誌専属) 

Check!02

ガーリー派必見♡小花柄を総レースにあしらったファンシーワンピ

素材で差をつけるなら、レース調のワンピで儚さを出して。黄色×白のさわやかカラーは、たんぽぽみたいで春デートにぴったり♡

ワンピース15,800円+税/titty&Co.ルミネエスト新宿店 イヤリング2,200円+税/アネモネ(サンポークリエイト) パンプス7,778円+税/マミアン本店

撮影/熊木優(io・モデル) スタイリング/大塚彩菜 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/松井愛莉(本誌専属) 一部文/杉浦香 

Check!03

ネイビー×ピンクのカラーバランスが丁度いい♪

ピンク、花柄、レース、プリーツ、と女のコの「好き」を詰め込んだピンクスカートは、履くだけで春を楽しめます。透け感が女っぽいネイビークロシェニットと合わせれば、甘さと上品のバランスが絶妙なモテコーデの完成♡

ネイビークロシェニット5,500円+税/dazzlin  ピンク花柄プリーツスカート13,000円+税/MERCURYDUO  白バッグ11,000円+税/31 Sons de mode(ヒロタ) サイドゴアブーツ7,315円+税/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)

More!

シンプル白ニットで即清楚コーデ♡

スカートは着回し。キャミワンピとニットのセット15,700円+税/JILL by JIL LSTUART  バッグ32,000円+税/サマンサタバサルミネ新宿店 グレーロングブーツ34,000円+税/ダイアナ(ダイアナ銀座本店) A6グレーバッグ5,900円+税/カシュカシュ(アンビリオン)  ソックス(3足セット)1,000円+税/チュチュアンナ  シューズ7,900円+税/ESPERANZA ルミネエスト新宿店

撮影/熊木優(io・モデル) スタイリング/城田望(KIND) ヘア&メイク /間 隆行(Lila)モデル / 鈴木愛理(本誌専属)

Check!04

大人っぽさ重視なら、落ち着きカラーをチョイス

可愛すぎるのはちょっと…っていうコは、落ちついた色みのデザインを選んで。おしゃれ感度高めのモスグリーンで、頑張り過ぎない&上品な愛され系女子の完成♡

3WAY花柄ワンピース5,500円+税/マジェスティックレゴン チェスターコート3,694円+税/神戸レタス リュック9,800円+税/31 Sons de mode(ヒロタ) タイツ600円+税/靴下屋(Tabio) ショートブーツ19,500円+税/ダイアナ(ダイアナ銀座本店)

More!

ミニ丈ワンピでもネイビーなら大人っぽ!

ベルトつきネイビー小花柄ワンピース12,000円+税/MERCURYDUO  カーディガン26,000円+税/レッセ・パッセ  カンカン帽22,600円+税/CA4LA  バッグ5,900円+税/セシルマクビールミネエスト新宿店  ロングブーツ30,000円+税/ダイアナ(ダイアナ銀座本店)

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリング/岡安幸代 ヘア&メイク/森川誠(PEACE MONKEY)  モデル/松井愛莉(本誌専属) 一部文/山本八重  撮影協力/AWABEES 

Check!05

バッグでさりげなく春っぽアクセントをプラス♡

暖かな日差しによく似合うお花デザインのバッグは、今春もやっぱりハズせない!花柄は恥ずかしくて着られないっていうコも、小物ならさりげなく取りいれられます。コーデの印象を明るくキュートに変身させちゃおう。

<左>ピンクサイド花柄バッグ(26.5×34×15cm)16,500円+税/サマンサベガセレブリティ新宿ミロード店 <右>アイボリーサイド花柄バッグ(19.5×26×12.5cm)9,800円+税/ウィルセレクションルミネエスト新宿店

撮影/石沢義人

RELATED

関連する記事