TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

バスケ観戦が今アツい!豊橋でBリーグ・三遠ネオフェニックスを応援しよう![PR]

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
039127bf6837ef8b7daa5847c4bf0ee1d21278a7
近頃、バスケットボール観戦の人気が急上昇!バスケは、野球やサッカーと異なってアリーナ観戦だから、距離も近くて臨場感あるのが魅力の一つ!Bリーグが大好きな子もまだ観戦したことない子も、愛知県豊橋市に本拠地を置く三遠ネオフェニックスのホームグラウンドでの観戦がオススメ。SNS映えするカフェもたくさんあるんです♡
Point01

選手がイケメン揃い!

5 川嶋勇人選手(PG)

PG(ポイントガード)というポジションは、ゲームの中で「司令塔」という大事な役割。素早いパス回しや、攻めのドリブルなど、ゲームをグッと盛り上げてくれるよ!川嶋選手はケガから復活して、2018年は大いに活躍してくれること間違いなし!

15 鈴木達也選手(PG)

川嶋選手と同じくPGの鈴木選手は、Bリーグの全チームから選ばれたメンバーがシャッフルされて行う「Bリーグオールスターゲーム」に選出された、メンバーからも信頼度の高い選手!

試合後に選手と触れ合えるチャンスも!

最後には選手とハイタッチ♡毎回の試合後には、選手と交流できるのもバスケならでは!今回ハイタッチしてもらったのはロバート・ドジャー選手。身長だけじゃなくて、手も2倍くらい大きい!

Point02

臨場感のある近い座席と広い体育館!

三遠ネオフェニックスのアリーナは、約3,500人を収容する「豊橋市総合体育館」。4面ディスプレイが体育館の真ん中に掲げられていて、どの方向の席からでも観れるんです。バスケ初心者でルールがわからなくても、解説が入るので安心して楽しめます。コートのすぐ目の前にはスペシャルシートが用意されているので、より臨場感を味わいたい人はこの席がオススメ!

Point03

応援グッズもおしゃれで可愛い

三遠ネオフェニックスのチームカラーである赤のグッズで、応援も元気に!アクセントになるカラーだから、動きやすいデニムと合わせても◎。

「EGOZARU(エゴザル)」とのコラボTシャツ

三遠ネオフェニックスのオフィシャルTシャツは、日本発のバスケットボールウェアブランド「EGOZARU(エゴザル)」とコラボレーションしたもの!トレンドのストリートファッションにも取り入れやすい♡

RELATED

関連する記事