TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe
DJあおいの発酵女子カルテ

『』をまとめてみたよ!

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
Ac42d74f6c7cac9bc0ef9b96fd6fd11989a7d495
DJあおいの発酵女子カルテ、No.16まで好評連載中(ありがとうございます!)ですが、

今回はそんな連載をちょっと振り返ってみようと思います!

※決して色々と間に合わなかったわけではありません (真顔)

いままでの発酵女子まとめ

16人いたら1人くらい「あれ…こいつ友達にいるかも…」なんてことにもなったりするのでは?

連載一回目から振り返って特徴を紹介していくよ☆ ポピポピ!

No.1「リア充FB女子」

このタイプの女子はSNSの更新頻度が非常に高く、パートナーのことを”旦那ちゃん”や”彼氏さん”と呼ぶかなり女子力の高い女子。リア充っぽさが全面に出ている内容をFBにアップしたりしている女子…。実際のところはどうかわかりませんが、自分から発信するものに命をかけています。

No.2「オタオシャレ女子」

今やアイドルグループとは切っても切り離せないくらいメジャーになってきた「オタク」文化。以前までは「私オタクなんだ」と言おうもんなら友達やめようかなくらいの勢いでしたよね。(言い過ぎ)そんな現代だからこそ出てきたこのタイプ。オタクでオシャレ!なアイドルもどきの一般人です。

No.3「不調アピール女子」

このタイプは常に不幸&悩みがある自分を『演じて』いて、周囲から「大丈夫?」「話し聞くよ?」と心配からくるチヤホヤを楽しんでいるタイプ。常にかまって欲しいので、自分がどこか痛いなど不調を訴えることによって他人の注意をひいているんですね。厄介厄介!

No.4「話盛々かまってちゃん女子」

このタイプは嘘をつく必要のないところで嘘をついて、自分の首をしめてしまうタイプ。しかも「私、芸能人の◯◯君と友達なんだ~」なんて、嘘かどうかを証明できないところが相手を更にモヤモヤさせてしまいます。そうでもしないと会話ができない裏には一体なにがあるのでしょう?

No.5「自称サバサバ系女子」

このタイプはサバサバしている下品でガサツをゴチャ混ぜにしてしまっているタイプ。自分の理想のサバサバ系になっていると思いきや、ただ毒をはいて周りを困らせてしまっているだけなのかも…!? このタイプ、結構最近多いようなんです。自分ってサバサバ系かも?って思っている女子は注意!

No.6「一人称苗字女子」

このタイプは自分のキャラクターを自ら設定して作ってしまっているタイプ。オタオシャレ女子ともカテゴリーが似ていますが、一番の違いはオタクに限定せず自分の中で独自のキャラを作っているところ。主に表参道・原宿を徘徊しています。ズルズル…

No.7「ゴメンナサイ女子」

このタイプは人に何かをしてもらったときに「ごめんね~!」と謝るタイプ。一見こちらのことを労ってくれるとてもいい人のように見えますが、実は本人も自覚していない裏の顔が垣間見えてしまっているんです。だって「ありがとう」って言わないで「ごめんね」なんだよ! この違いは大きい!

No.8「ニセ地味女子」

このタイプはおとなしくて後ろからついてくるタイプ…ではなく!そうみえるように偽っているタイプ。そのほうが異性からのイメージが良いっぽいぞ、と男性の前では(相手に対する好意の有無に関係なく)一番モテるであろう地味で清楚可愛いキャラに自分を固定しているんです。表面上は控えめで聞き上手、しかし裏面では少々プライドが高い計算女子…人間の生き抜く能力ってスゴイね。

No.9「パクリマスター女子」

このタイプは自分が「いいな」と思ったら、それが誰のものであろうと次に会ったときにはもう同じ物を買って手に入れている人。特に、自分好みの憧れの人を見つけてしまったときは、その人の全てを真似しだす傾向があります。本人に悪気がないところが憎むに憎みきれないところ…ああ~自分というものをどこに忘れてきてしまったんじゃあ~

No.10「責任パス女子」

このタイプは「だったんですけど…」や「みたいで…」といったように話を最後まで言い切らないタイプ。話を完結させないことで相手に上手くパスを出しています。しかし!世渡り上手の知能犯にみえて、色々と損をしているのかも…?

No.11「詐欺セルカ女子」

このタイプはSNSに定期的に可愛くみえる角度で撮った最高の自撮り写メを配信していますが、現実ではそんなにモテていないタイプ。過去に自分と知り合った人に対しても”ほら、今はこんなにカワイイのよ!”という自分のイメージの上書きでもあります。さらにLINEの自撮りアイコンをコロコロ変え、メンズホイホイの罠をはっているので要注意!

No.12「棚上げ女子」

このタイプは自分のことは棚上げして人の悪口を言いまくるタイプ。常に自分の悪いところは忘れているのでどんな人の悪口でもお手のもの。でも自分が他の誰かに悪口を言われると突然ブチ切れるという爆弾を持っています。いい歳してブチ切れとか本当厄介!

No.13「長身コンプレックス女子」

このタイプは一見発酵してなさそうにみえますが​…本当はキャラ物とか可愛い服が好きなのに、身長が高い故に女子グループの中では常に格好良い役を演じなければいけない宿命を背負っているタイプ。もう発酵っていうか生まれながらじゃん…いやそれは違う!! 本当の自分とのギャップに傷つき傷つけられながら成長し、ジワジワと発酵してしまった悲しい生き物なのです。

No.14「低身長チヤホヤ女子」

このタイプは幼い頃から”背が低い”という理由だけで顔面偏差値以上にモテてきたタイプ。得意技は泣き顔と上目遣い。年上の扱いに長けていて、泣けばどうにかなると思っています(実際にどうにかなってしまうから更に厄介…)”背が低い”そんな生まれながらのことでチヤホヤされちゃうなんてズルい!

No.15「ネット民族女子」

このタイプはネットが大好き。インターネットの世界は、もはや庭。10分に120ツイートなんて余裕でこなし、ネット会話で3人が同意見になるともう無敵。仲間意識が非常に強く、常に上から目線です。しかし、これら全ての行動は現実の自分とはリンクせず、裏アカウントや匿名内でしか発動しないキャラクターなんです。ネットってなんでも言えちゃうから怖いよね。

No.16「リアクション芸人女子」

このタイプはグループに1人はいる、リアクションが人よりデカめなタイプ。いつも中心にいたい&目立ちたがりの性格のため、ことあるごとに大声をだして周囲の気を引こうとします。しかしいざ自分がいじられる側になると途端に真面目になり「やめてよ!」とか本気で言っちゃう、芸人になりきれない中途半端なタイプ…棚上げ女子よりマシ…?だけど、やっぱりブチ切れはイカンだろうっ!

いかがでしたか??

反響が大きかったのは

No.6「一人称苗字女子」No.14「低身長チヤホヤ女子でした!

今後はどんな発酵女子が飛び出してくるのかお楽しみに♪

う~む、そろそろ自分の発酵菌も探っていきたいところです…。来週からもあおいさんと大坪でいろんな発酵女子を斬っていきたいと思いますので、皆様どうぞよろしくお願いします! よ〜し! とりあえずランチいこー☆ ポピポピッ

(来週をお楽しみに!!)

RELATED

関連する記事