TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

基本の6色+2色あればいい!センスよく見える人気ブロガーの色合わせ【色合わせ初級編】

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
3fed4f64adc4286aef5d700e22d6cd698a70b2fb
誰もが持っているベーシックカラーの服だけど、おしゃれに着こなすにはどうしたら?大人気ファッションブロガーの日比理子(ひびみちこ)さんによるとセンスアップのカギは「色合わせ」とのこと。どうやら色の組み合わせ一つで、おしゃれの差は開いてしまうようです。初心者さんにオススメのカラーコーディネートを教えてもらいました。

 ★初級★まずは基本の6色+2色でコーディネート

■ベーシックカラー 白・黒・グレー ベージュ・茶・紺

色合わせ初心者さんにおすすめなのは基本となる6色の組み合わせ。何にでもマッチする万能色のホワイト、ブラック、グレーと彩度が低めの大人カラーのベージュ、ブラウン、ネイビー同士のコーディネートなら、基本的にどんなコーデでも素敵に見えます。

■日比さん流 新ベーシック ライトブルー・カーキ

「ただし、ベーシックカラーだけの組み合わせだと地味に見えがちなので、私はライトブルー、カーキの2色もベーシックカラーとして提案しています。この2色が加わるとコーディネートの幅が一気に広がり、おしゃれ度がアップします。また、8色のうちどの色を組み合わせてもうまくまとまりますよ」(日比さん)

パーソナルカラーは気にしなくてOK!

「よく、「自分に似合う色がわからない」という相談を受けるのですが、パーソナルカラーは気にしなくても大丈夫。似合う色は、カラー診断のプロならすぐわかるのかもしれませんが、正直一般の人にはわからないんです。パーソナルカラーはプロでも自然光のもと、メイクオフした状態で様々なカラーの布を顔周りにあてて、顔映りの良し悪しを慎重に判断していくもの。一般人がパッと見て正しく判断できるものではありません。

「好きな色」が「似合う色」とは限らないといわれていますが、それと同様に「似合う色」が「好きな色」とは限らないですよね。「好きな色」は自分にとって心地の良い色。ファッションを楽しむためにも「似合う色」にとらわれ過ぎず、あくまで参考程度にとどめておくことが大切だと思っています。

私はコーラルピンクが似合うとされているのですが、その色は正直好きじゃないんです!だから着ない、好きな色を着る、でOK(笑)。ということでまずは基本のベーシックカラー同士の色合わせを試してみてくださいね」(日比さん)

夏のおすすめ❤ベーシックカラーの爽やかな組み合わせ

「夏にオススメなのは一気に爽やか度がUPするライトブルーやネイビー、白を合わせたコーディネート。夏は白の割合が多いと爽やかでとっても素敵。またベーシックカラーの組み合わせなら基本的に間違いないので、“チャレンジする日“もあっていいと思います。今まであまりやらなかった色合わせにもチャレンジしていってほしいですね」(日比さん)

たった8色の色合わせでも「センスいいね」と言われそう!初心者さんは基本の6色からスタート。慣れてきたらライトブルーとカーキもプラスしてどんどんコーデの幅を広げていきましょう!

取材・文/奥家沙枝子

 今回お話を伺ったのは…

日比理子さん

ファッションアドバイザー

国内系客室乗務員として丸10年間勤務した後、ファッションを学ぶ為、アパレル業へ転身。販売、物流管理、VMDなどを学ぶ。同時にAFT色彩コーディネーター、骨格スタイルアドバイザーの資格を取得。現在はセミナーや講演、執筆、個人向けのファッションアドバイザーとして活動中。

https://ameblo.jp/hibi-michi/

連載を読む方はこちら>>>

RELATED

関連する記事