TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe

男性は何㎝先でわかるの!?冬に怠りがちなうぶ毛ケアで、男性にひかれてしまう危険性。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
4371649d41fda18f1b9e25313c3771aefb85f689
冬、おろそかになりがちな無駄毛の処理。長袖&タイツだから大丈夫、なんて安心していませんか? 実は、思っているより男性は、女子のうぶ毛に気づいているみたい!? 油断してるあなたに、衝撃の調査結果をご紹介。

うぶ毛処理の意識調査

意外と面倒くさいうぶ毛処理。他の女子たちはどうしてるの?気になるけど、友達には聞きにくい。そんなうぶ毛のあれこれをお伝えします!

そもそも、あなたは無駄毛の処理をしていますか? 処理をしている箇所はどこですか?

もちろん処理はしています!

5位、手(甲、指)44.7%
4位、足(甲、指)51.1%
3位、すね、もも 57.9%
2位、腕 59.2%

そして1位は……、顔のうぶ毛 70.6%

ダントツの割合で女のコが無駄毛処理をしている箇所は、顔のうぶ毛。では、顔のどこのうぶ毛処理を意識しているのでしょうか?

鼻の下、口まわりのうぶ毛は特に気にしている女子が多いみたい。

顔のうぶ毛を処理する理由は?

1位、身だしなみのため
2位、メイクののりをよくするため
3位、毛が濃いので

実は、海外のモデルさんは、うぶ毛ケアをしていない人が多いんです。けれど、日本では昔からうぶ毛ケアをしている女性が多いみたい。
その歴史はさかのぼると古く、舞妓さんがしているおしろいのような水化粧には、うぶ毛剃りが欠かせなかったり、女学校に行くときはちゃんとおしろいをつけましょうと言われていたりしたそう。かなり昔から「メイクは大人の身だしなみ」「キレイになるためのうぶ毛ケア」という美意識が根付いているんですね。

そのため確かに身だしなみとして、顔のうぶ毛の処理をしている女のコは多いようですが、「他の人は自分のうぶ毛を気にしていると思いますか?」というアンケートでは4割以上が「そう思わない」という結果に。
他人は見ていないだろう!と、ちょっと気がゆるみがちかも。この記事を読んでいるあなたも、油断していませんか?

実はこんなアンケート結果があるんです!

うぶ毛ケアをしていないと、オンナを捨ててると思われる!?

うぶ毛処理をしていない女性って?

男性、女性、どちらにも聞いてみた今回の調査。身だしなみとして重要だと思うのは、どちらも同じ。気になるのは、「異性を気にしていない」という意見。男性は女性よりも高い結果に。うぶ毛ケアをしていないと、オンナを捨ててると思われているかも!?

男性がどうしても「気になってしまう」瞬間って?

うぶ毛を処理していない女性に対して、男性は、身だしなみに気をつけていない、異性を気にしていないなどの印象をもつことがわかりましたが、いつ、どんなときに気になるの?

「電車などで日差しが顔にあたっているとき」(26歳、会社員)
「エレベーターで同僚の女性と話していたとき」(31歳、会社員)
「一対一でテーブルに向かい合って打ち合わせや作業をしているとき」(48歳、自由業」
「キスをするとき」(29歳、会社員)
「女性店員から接客を受けたとき」(33歳、会社員)

電車の中で、仕事中に、デートの時も!男性はあらゆるところで、女性のうぶ毛に気がついていたのです! 気を抜いていると、あなたのうぶ毛に男性が注目しているかも。

危険ゾーンはまさかの○センチから

顔のうぶ毛が気になる距離は??

接近すれば気になるのは当然。気にしてもらいたいのは、なんと、11%の男性が80センチ離れていても気になると答えているってこと!!! 打ち合わせでもランチでも、すれ違ったその瞬間でも、女性のうぶ毛が見られてしまっているんです!

つまり、冬だろうが夏だろうが関係なく、仕事中でもデート中でも、少し離れた向かいのテーブルからでも、男性は女子が思っている以上に、女子の顔のうぶ毛にしっかりと気づいてしまってるってこと。

今回の調査結果で、「ヤバイ!!」と思った女のコのために、次回の記事では、正しいうぶ毛ケアの方法を教えます!うぶ毛ケアをすると、毛穴が目立たなくなったり、素肌感がアップしたり、いいこともたくさん。要チェックしてね。

取材協力/貝印株式会社

RELATED

関連する記事