TCM Tokyo Cawaii Media

  • TCM
  • Ray
  • mina
  • Scawaii
  • GISELe
女子大生のための就活特集

"社会&男性"からモテる自己分析って?【ゆうこすの"人生変わる"モテ活塾 #02】

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
72a7c8d52e8b27808500e66dbdf454c1db799c56
モテクリエイターとして活躍している"ゆうこす"こと菅本裕子さん。その活躍の裏にあったのは自己分析によって自信をもっていること。今回は「社会&男性」にモテる、ゆうこす流の自己分析を紹介! なかなか自信を持てないってコ必見です。
Point

「社会」も「男性」も、結局人が人を選ぶって同じ!

企業で採用するのも「人」、モテたい(愛されたい)対象の男性も「人」。それらの人が自分を選ぶという事は一緒だと思うんです。そしてその人達に好かれたい、愛されたいって事も同じ。

そのためには自信が必要! 自信があるコはモテるから。けど自分をよく知らずにもつ自信と、きちんと自己分析してからの自信は全然違う(笑)。なんで自信が持てるのか? それは自己分析で見えた道で努力の積み重ねがあるから。努力すべき道を見つけるためにも自己分析をはじめましょ♥

©yukos0520(菅本裕子Instagramより)

Check!

モテる自己分析に必要なのは「時間」「他人」「武器」

How to01

時間に追われていたら見つからない

急に彼氏が欲しい!と思ってもできないのと同じで、急にやりたいことも出てこない。急に見つけたものなんて、そう簡単に好きになれないし、ずっとこの先好きでいれる自信もない(笑)。
だから仕事にしたいものは、就活生になってから探すんじゃなくて、大学生で時間に余裕があるときから考えておいた方がいい。慌てて自己分析しても、目先のことを優先しちゃうから本当に「好きなもの」は見つかりにくいから。自己分析にはゆとりある時間が必要不可欠。

How to02

戦いは、敵をまず知ることから!

これも時間がかかる。相手を知らずにその人からモテるってことは、よっぽど魅力的じゃないと起きない(笑)。だからこそ好かれたい相手を徹底的に調べる。『普段一緒に話してる女のコはどんなタイプ?』『好きな音楽は?』『趣味は?』『好きな食べ物は?』って。就活でいうなら企業調査になるのかな。『どんな人材が欲しいのか?』『ここ最近の業績は?』『特に力を注いでる分野は?』『過去どんな人材を求めてたのか?』って。

"自分と合うのか?"調べた結果、それでも"やっぱり好かれたいのか?"間違わないためにも、時間をかけて相手をしること!! 自分のことだけ知っても、相手に好かれなきゃ意味がないもん。

How to03

「自分が思う自分」<<<「他人からの自分の印象」で空回り回避!

モテたいなら、その相手が自分をどう思っているのかが最も重要。この際自分のイメージなんて固執せずに、第三者から思われている自分=自分自身だと思った方がいいって思う。選ぶのは相手なんだから(笑)。
例えば私が「菜々緒」さんに憧れて、自分を"クール系"だと思っていたら......どう思います? 仕草や洋服、話し方含めて相手に「違和感」しか与えない(笑)。自分は面接官や、好きな彼にどういうイメージを持たれているのか。自分からの目線だけの自己分析は辞めたほうがいいと思う。

RELATED

関連する記事